水瀬いのりの学歴や経歴は?出身中学・高校・大学と学生時代も知りたい!

スポンサーリンク
Youtuber
https://www.canva.com

水瀬いのりさんは「いのりん」の愛称で親しまれている人気女性声優です。

一昔前はアニメといえば子供向けか、大人ならコアなオタク向けという印象でしたが、今では「鬼滅の刃」の大ヒットからも分かるように、アニメは老若男女誰でも楽しめるメジャーな娯楽のひとつとなっています。

特に日本のアニメはクオリティが高く、海外にもたくさんのファンがいます。

日本のアニメ文化がここまで盛り上がりを見せている要因に、ビジュアルも実力もトップクラスで、声優だけではなく歌やドラマ出演などマルチに活躍している人気声優たちの存在があります。

水瀬いのりさんも、そんな人気女性声優のひとりとして日々活躍されていますが、どんな人生を歩んで現在のトップクラスに登り詰めたのか気になりませんか?

そこで、今回は「水瀬いのりの学歴や経歴は?出身中学・高校・大学と学生時代も知りたい!」と題して、水瀬いのりさんが人気女性声優になるまでの道のりについて調べてみました!

スポンサーリンク

水瀬いのりの学歴は?

まずは水瀬いのりさんの学歴から見ていきましょう。

水瀬いのりさんはプライベートに関する情報管理が徹底されていて、詳細な学歴については全て非公開となっています。

調べた結果、東京都出身ということは判明したので、東京都内の学校に通っていたと考えられます。

また、水瀬いのりさんの希望で大学進学はされなかったということなので、最終学歴は高校ということになります。

2010年に15歳という若さで声優デビューを果たしていることから、学歴よりもご自身の夢だった声優のお仕事に集中することを選んだのではないでしょうか。

スポンサーリンク

水瀬いのりの経歴は?

次に、水瀬いのりさんのプロフィールと経歴について調べました。

水瀬いのりのプロフィール

  • 芸名:水瀬いのり
  • 愛称:いのりん
  • 本名:非公開
  • 性別:女性
  • 生年月日:1995年12月2日
  • 年齢:25歳(2021年10月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:154cm
  • 体重:非公開
  • 職業:声優、歌手
  • 所属事務所:アクセルワン

水瀬いのりの経歴

水瀬いのりさんは、幼い頃からセーラーヴィーナスや毛利蘭に憧れを抱いていたと語っており、アニメで素敵なキャラクターを演じる声優という仕事に早くから興味を持っていました。

しかし、大好きなアニメに関わる仕事に就いて誰かから否定されることを思うと怖くなり、最初は声優を目指す勇気が出なかったそうです。

しかし、声優デビューをする前に「末永みお」名義でジュニアアイドルをしていた経歴の話もありますので、メディアを通して自己表現をすることに抵抗はなかったのでしょう。

そんな水瀬いのりさんに「自分の好きなことに挑戦してみて欲しい」と背中を押してくれたのが、お母様の存在でした。

お母様のアドバイスのおかげで、水瀬いのりさんは2010年にソニー・ミュージックアーティスツ主催のオーディション第1回「アニストテレス」にエントリーし、見事グランプリを受賞。

同年8月30日に「世紀末オカルト学院Episode.09『雪のあかり』」にゲストキャラクター・岡本あかり役で出演し、わずか15歳で声優デビューを果たしました。

デビュー後しばらくは仕事に恵まれない時期が続きましたが、2013年に「恋愛ラボ」棚橋鈴音役で初めてレギュラーキャラクターとして出演。この作品は水瀬いのりさんの代表作でもあり、声優として大躍進する転機となった作品でもあります。

2013年には、NHK朝の連続ドラマ小説「あまちゃん」に成田りな役で出演。声優だけでなく女優として顔出しの仕事に挑戦しています。

「あまちゃん」では、挿入歌「暦の上ではディセンバー」も担当しました。

2013年12月31日放送の第64回NHK紅白歌合戦では「あまちゃん」の企画コーナーで「GMTスペシャルユニット feat.アメ横女学園芸能コース」として出演し、ステージ上で同楽曲を披露。歌手としても活動を始め、お仕事の幅がどんどん広がりました。

2015年12月2日に、キングレコードよりシングル「夢のつぼみ」をリリースし、これがソロ歌手としての正式デビューとなりました。

2016年には、第10回声優アワード主演女優賞、第25回日本映画批評家大賞アニメーション部門新人声優賞、Newtype×マチ★アソビアニメアワード女性声優賞を受賞するなど、水瀬いのりさんにとって受賞ラッシュの年となりました。

その後も水瀬いのりさんはアニメ声優、洋画の吹き替え声優、歌手、タレントとして幅広く活躍を続け、現在では「ポスト水樹奈々」の呼び声も高い人気女性声優として地位を確立しています。

スポンサーリンク

水瀬いのりはどこの中学と高校と大学出身?

水瀬いのりさんの学歴を調べたところ、一貫して出身学校は非公開となっていました。

「声優の仕事に専念したい」というご本人の意思により大学進学はしていないので、中学と高校はどこの学校出身なのか?が問題となってきますが、プライベートに関する情報は徹底して非公開なので、出身地から推測して東京都内の中学・高校出身であると考えられます。

ここまでプライベートの情報管理が徹底している所属事務所の体制も素晴らしいですが、その背景には、声優が作品の中でキャラクターを演じる仕事であるため、水瀬いのりさんご本人の情報が前面に出ることでキャラクターのイメージが変わることを避ける配慮があるようです。

また、声優デビューをする前に「末永みお」名義でジュニアアイドルをしていた経歴の話もあることから、幼い頃から芸能界に関わる仕事をする中でプライベートの情報管理が徹底されるようになった可能性もあります。

スポンサーリンク

水瀬いのりの学生時代は?

これまで学歴や経歴について調べてきましたが、水瀬いのりさんに関しては不思議なほど学生時代のエピソードについて情報が出てきませんでした。

SNSが普及している現代社会で「水瀬いのりと同級生でした」「水瀬いのりは学生時代こんな子でした」などの書き込みが見られないのは逆にレアではないでしょうか。

理由としては、本名を非公開にしていることで学生時代の同級生が水瀬いのりさんと同一人物だと気づかないことや、あまりにも学生時代とイメージが変わりすぎて人物像が一致しないことが挙げられます。

公開されている情報からは、ジュニアアイドルの活動経験を経て15歳の若さで声優デビューを果たし、高校までは学業と声優業を頑張って両立させて、自らの意思で大学進学はせずに声優の仕事に専念することを選んだということで、しっかりした学生時代を送られたことが推測できました。

スポンサーリンク

まとめ

最後に、今回の調査の結果をまとめます。

  • 水瀬いのりさんの学歴は全て非公開となっている
  • 声優の仕事に専念するため大学進学はしなかったため、最終学歴は高校
  • 出身地から推測すると東京都内の中学と高校を卒業していると考えられる
  • 幼い頃からアニメが好きでセーラーヴィーナスや毛利蘭に憧れていた
  • 声優になる前に「末永みお」名義でジュニアアイドルをしていた話がある
  • お母様の勧めで2010年にオーディションを受けて15歳の若さで声優デビュー
  • 2013年に「恋愛ラボ」棚橋鈴音役で初めてレギュラーキャラクターとして出演
  • 2013年にNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に成田りな役で顔出し出演
  • 「あまちゃん」挿入歌を担当し2013年紅白歌合戦の企画コーナーに出演
  • 2015年にシングル「夢のつぼみ」をリリースしソロ歌手として声優デビュー
  • 2016年には声優として数多くの賞を受賞し、現在も幅広く活躍中
  • プライベートの情報管理が徹底されていて学生時代の情報も出てこない
  • 15歳という早い時点から学業と声優業の両立を頑張って高校まで卒業した

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!