坂口拓の喧嘩が強いエピソードがヤバイ!かっこいい理由は?

スポンサーリンク
Youtuber
Ben_Kerckx (CC0), Pixabay

俳優でアクションコーディネーター、映画監督としても有名な坂口拓さん。1年前からYoutuberとしても活動されています。

そんな坂口拓さん、数々の人間離れしたエピソードや技を持ち、「喧嘩が強い⁉︎」「かっこいい!」と話題なんです。今回はその驚きのエピソードや、強さとかっこいい理由について調べてみました!

スポンサーリンク

坂口拓さんの喧嘩エピソードがすごすぎる!

坂口拓さんといえば、「実話ナックルズ」のケンカ強いランキングに常に入るほど喧嘩が強いらしいんです!有名なエピソードを集めました。

・リアルファイトを求めて始めたストリートファイトで、30人を相手に勝利した。

・山で修行中に熊に出会い、ナタで口にダメージを与えた後100発以上拳で殴って倒した

・映画の撮影で77分一本撮りで、588人のエキストラと本番さながらの戦闘をしたその最中に奥歯が全て砕け、指を骨折したがそのまま自分の口で折れた指を戻した

・仮面ライダーの撮影中、ライダーを生身でボコボコにしてスーツを破壊してしまった

などなど、、いかがですか?強すぎますよね!まさに人間離れしているとはこの事。その強さから、「現代の忍者」とも呼ばれているそうですよ。

スポンサーリンク

なんでそんなに強いの?

坂口拓さんの強さの秘密は、、ずばり「多彩なスキルを身につけている」ことです。小さい頃から強くなりたかったと話す坂口さん。坂口さんの習得している技やスキルは、

・八極拳

・少林寺拳法

・ボクシング

・キックボクシング

・ムエタイ

・総合格闘技

・現代殺陣、時代殺陣

・カンフー

・零距離戦闘術(ウェイブマスター)

など様々。これらの技を身につけ、かつそのアクションがリアルで世界一早いことから「スピードマスター」とも呼ばれています。まさに無敵ですね!

ウェイブって何?

坂口拓さんが最も得意とする技の1つに「ウェイブ」というものがあります。

地上最強の格闘技であり、殺人術と言われてるウェイブ。元々は昔のリアルな忍術がベースの殺人術で、握手しただけで相手の首を折れるという。肩甲骨から波動を流す秘密の訓練法

地上最強の格闘技ウェイブ!

より引用

恐ろしそうな技ですが、この技を使いこなせることも坂口さんの強さの理由のようです。

"銃弾避け" 実演と解説!!本当に出来るのか?!【絶対に真似るな危険!】

銃弾も避けられるらしい、、最強です。

スポンサーリンク

女性からもかっこいい!と大人気!

喧嘩や戦闘シーンの多い俳優さんのため、男性からの人気が高い坂口さん。実は女性からもかっこいい!と評判なんです。

2019年公開の映画「キングダム」に出演、敵役にも関わらずその圧倒的なアクションと渋いビジュアルが、若い世代の女性にも響いたようです。

やっぱり強い男性はかっこいいですね!

スポンサーリンク

まとめ

これまでの内容をまとめます。

・坂口拓さんの喧嘩や戦闘シーン撮影時のエピソードが超人並み。

・坂口拓さん強さの理由はあらゆる格闘法を取得し、ウェイブを使いこなせること。

・強さとビジュアルで、男性からだけでなく女性からもかっこいいと人気がある。

いかがでしたか?坂口拓さんはYoutubeでも戦闘方法ウェイブについて配信されていますので、興味のある方は是非チェックしてみてください!

【ウェイブ講座 完全版】坂口拓が本気で教える肩甲骨の使い方!
Youtuber
スポンサーリンク
ハナキチをフォローする

関連記事

おじさんよ大志を抱け!!