松本人志「R-1の客。。。」ツイートの理由3つ!誰を非難してる?

TV
PhotoMIX-Company / Pixabay
スポンサーリンク

2019年3月10日に放送された、ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2019」の決勝戦で、「霜降り明星」の粗品さんが17代目のR-1王者に輝きました。「霜降り明星」の粗品さんは賞金500万円を手にしています。

これに対し、松本人志さんは意味深なツイートをしました。

とても短いこのツイートに40000以上の「いいね」がついており、5000件以上のリツイートがされています。

なぜ松本さんはこんなツイートをしたのでしょうか?

松本人志のツイートの理由

ここでいう客は、会場で観覧していたお客さんのことを指しています。芸能人にとってテレビの視聴率はとても大切なので、テレビの前で見ているお客さんのことは悪くは言わないでしょう。では、会場のお客さんについて何を言いたかったのでしょうか?

会場の客の笑いのレベルが低い:会場客に対する批判

会場のお客さんの笑いのポイントがずれていることを批判している可能性があります。会場のお客さんが芸人のネタを見て、松本さんが考える笑うべきポイントで笑っていない、笑うべきでないポイントで笑っていることを批判しているのです。

松本さんの著作の「遺書」に下記の内容があります。

いまだから言うが、オレが「笑っていいとも!」を降りたいちばん大きい理由がそれで、あそこの客はまるで自分たちが出演者であるかのようにギャーギャーうるさく、このオレ様が天才的なボケをかましているのに、変なタイミングで声援したりしやがる。そんな奴らにニッコリ笑って手を振るほどオレはお人好しではない。オレの大事な仕事場に、土足で入って来る奴らは何人たりとも許されない。
出典:松本人志「遺書」

笑いに対してストイックな松本さんは、お客さんに対しても高いレベルの理解を求めているようです。

 

会場の客に対する笑いの誘導がずれている:R-1運営に対する批判

お笑い番組を見ていると芸人のネタと一緒に会場のお客さんの笑い声も聞こえてきます。人の笑い声を聞くとつられて笑ってしまうことがあります。この笑い声につられて笑ってしまう現象を心理学では「社会的証明」と呼んでいます。お笑い番組はこの現象を積極的に使って効果的にお笑いを届けようとしています。ドリフや志村けんのバカ殿様で使われている観客の笑い声が作り物であるのは多くの人が感じることだと思いますが、そのような簡単な笑い声でも聞くとつられて笑ってしまうのが人間なのです。

テレビ局で番組を収録するときに撮影会場にお客さんを入れて、笑い声や悲鳴などの反応を一緒に収録することがあります。このお客さんを番組観覧客と言い、番組観覧客のアルバイトが募集されています。好きな芸能人が出る番組の収録の観覧客のアルバイトであれば、好きな芸能人を直接見ることができて、給料ももらえるので一石二鳥ですね。この番組観覧のとき、収録が始まる前にADや若手芸人などが番組収録中の拍手や笑い方を教えるのです。番組スタッフの指示があったら笑ったり拍手をしたり。これによって番組をより面白く笑えるように演出するのです。

この番組スタッフの指示での笑い声や悲鳴といった反応が下手だ、ということを「R-1の客。。。」というツイートで表現しているのかもしれません。番組スタッフの笑いのレベルが低いということですね。

 

参考:テレビ観覧客のアルバイトの応募先

テレビ観覧客のアルバイトに応募してみたいと思われたら、アプローズCLAP&WALKという2つの会社のホームページを見るのが良いです。収録時間に対して謝礼はそれほど多くないのですが、好きな芸能人や番組を直接見られるのはとてもいいですね。

 

会場の客を批判するキートンに対する批判

松本さんのツイートの前にキートンさんが、R-1のテレビ観覧客の過剰な反応が邪魔だとツイートしています。

テレビ観覧客が大げさに笑ったり悲鳴を出したりして反応するのは、番組運営側の指示によるものです。松本さんは、「車で矢印信号がでるまで曲がれない人がいるように何処で笑えば良いか分からない人が約90%いると言われています。」とツイートされていたように、番組スタッフがテレビ観覧客を使って行う笑いの誘導は必要だという立場です。松本さんの「R-1の客。。。」という短くわかりにくいツイートは、穏やかに、婉曲的に、キートンさんに対して運営批判を辞めるよう諭していたのかもしれません。

まとめ

松本さんの「R-1の客。。。」というツイートに対して、1.会場のお客さん、2.R-1運営、3.キートンさんを批判しているという可能性について考えてみました。

松本さんやキートンさんの意見をみんなで考えることで、お笑いがより楽しくなっていくといいですね。

TV
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント