報道ステーションの桐永洋チーフプロデューサーの経歴!顔画像も!

TV
https://pbs.twimg.com/media/EDht06DVAAAToXD.jpg
スポンサーリンク

テレビ朝日の「報道ステーション」の男性チーフプロデューサー(CP)K氏がセクハラで異動されることになりました。

相当なセクハラで、謹慎の懲戒処分になったそうで、かなりの大ごとです。

報道ステーションのチーフプロデューサーK氏とはいったい誰のなのでしょうか?

報道ステーションの桐永洋チーフプロデューサーの経歴!顔画像も!

テレビ朝日の「報道ステーション」の男性チーフプロデューサー(CP)がセクハラで更迭された。いったい何があったのか。

「更迭されたK氏は、1993年入社のベテラン社員。普通ならテレビ局の人事は7月ですが、懲罰委員会が先月30日、社内向けに<社員一人に『謹慎』の懲戒処分を行った>と通達しました。名前や肩書が伏せられたものの、同日の報ステ放送後の反省会で、K氏が不適切事案により異動することが判明したのです」(テレビ朝日関係者)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

テレビ朝日の報道ステーションと言えば、知らない人はいないほど名の知れた番組。以前は古舘伊知郎さんがキャスターを務めていましたね。

日本や世界で何が起きているのかを、報道ステーションで情報を得ている方も多いのではないでしょうか。

平均視聴率は13.2%、最高視聴率は33%を誇る、まさにテレビ朝日の顔番組と言っても過言ではありません。

そんな報道ステーションのチーフプロデューサーがセクハラで更迭されたというのですから、大変な騒ぎです。

報道ステーションのチーフプロデューサーは桐永洋

引用:https://pbs.twimg.com

報道ステーションのチーフプロデューサーは桐永洋さんです。

偶然かもしれませんが、桐永洋さんのイニシャルはKですね。

桐永洋さんが報道ステーションのチーフプロデューサーになったのは、2018年7月のことでした。

昨年7月、チーフプロデューサーが早河会長の子飼いである桐永洋氏に交代した

出典:https://lite-ra.com/2019/09/post-4938.html

早河洋(はやかわ ひろし)会長は株式会社テレビ朝日代表取締役会長兼CEOです。テレビ朝日で一番偉い人ですね。

桐永洋さんはテレビ朝日で一番偉い人の子飼いだったというのですから、報道ステーションでは相当な権力を持っていたことでしょう。

 

チーフプロデューサーとは?

チーフプロデューサー(CP : Chief Producer)はテレビ番組の制作責任者です。

チーフプロデューサーは人材統括を行うため、誰を番組に出演させるか、また、誰を番組から降板させるかなどを決める権限を持っています。

また、チーフプロデューサーの下には番組全体を統括するプロデューサーがいて、その下にディレクターがいます。

ディレクターはプロデューサーに相談し、プロデューサーは決定します。

その決定するプロデューサーを取り仕切る、番組の中で一番権限を持った人がチーフプロデューサーなのです。

報道ステーションを変えた桐永洋

 安倍首相の“メシ友”早河洋会長の方針で、権力批判報道への圧力が強まり、安倍政権への忖度報道や御用番組がやたら増えているテレビ朝日だが、その典型が、看板報道番組『報道ステーション』の変化だ。

出典:リテラ

テレビ朝日の早河洋会長は安倍首相と仲が良いそうです。

その中の良さが関係しているのかは不明ですが、テレビ朝日は安倍政権に忖度する報道が増えているんだとか。

古舘伊知郎さんがキャスターを務めていたころの報道ステーションは歯に衣着せぬ発言が評判でした。

2016年に古舘伊知郎さんが12年間務めた報道ステーションのキャスターを降りるとき、「色々な発言できなくなりつつある空気がある」と熱弁していたことを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

古舘伊知郎さんの時代から、少しずつテレビ朝日は変わってきていたのでしょうか。

政権に忖度した放送をするには、番組トップのチーフプロデューサーが忖度する方針を持っていないことには始まりません。

報道ステーションの忖度を強めるために、2018年に桐永洋さんをチーフプロデューサーに据えたのでしょうか。

桐永洋の経歴

1993年にテレビ朝日に入社します。丸川珠代さんとは同期入社なんだとか。

2013年に総合編成局編成部報道情報担当部長に就任します。

2015年には「グッド!モーニング」のチーフプロデューサー就任。

2018年からは「報道ステーション」のチーフプロデューサーとして活躍されていました。

 

まとめ:報道ステーションの桐永洋チーフプロデューサーは絶大な権力を持っていた

テレビ朝日の看板報道番組「報道ステーション」のチーフプロデューサーK氏がセクハラの内部告発で更迭され、謹慎の懲戒処分を下されています。

桐永洋チーフプロデューサーは報道ステーションでは絶大な権力を持つ役職でした。

これから報道ステーションがどう変わっていくのか、注目したいと思います。

TV
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント