バナナマン日村が卒業!設楽統と星野源がバナナムーンで明かす!

TV
skeeze / Pixabay
スポンサーリンク

2019年5月11日の深夜1時から3時に放送されたラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」でバナナマン日村さんが卒業されることが発表されました。

突然の発表にネットでは驚きの声が起こっています。

2018年には16年前に未成年の少女との不適切な関係について報じられ、謝罪をした日村さん。相方の設楽さんが「いや日村、今週はいろいろとありましたねぇ」とうまくフォローしてくれて何とか事なきを得たことがありました。

日村さんに擁護の余地があったとはいえ、元NHKのフリーアナウンサー神田愛花さんとの結婚を発表した直後の発表に戦慄が走りました。

そんな日村さんの卒業とはいったいどんな内容だったのでしょうか?なぜ卒業することになったのでしょうか?日村さんは大丈夫なのでしょうか?

バナナマン日村が卒業!設楽と星野源がバナナムーンで明かす!

「バナナムーンGOLD」は放送を開始してから10年になります。毎年日村さんの誕生日に合わせて星野源さんが出演され、オリジナルソングを歌って誕生日を祝っています。オリジナルソングで誕生日を祝うのも10回目となりました。

星野源さんはこの10年で出世したので、今年はオリジナルソングで祝うことはやめると言っていましたが、やっぱりやさしい星野源さん。2019年もちゃんとオリジナルソングを作ってきて、日村さんの目の前で歌って誕生日を祝っていました。

歌詞の中で日村さんの卒業が発表される

オリジナルソングは星野源さんの歌声で始まりました。日村さんに愛をこめて歌うその歌はとても素晴らしいクオリティ。「一聴」の価値があります。

オリジナルソングの2番は、設楽さんが歌いだしました。上手に歌を歌う設楽さんに日村さんは驚きます。

2番の歌詞が終わりサビに入ったときです。星野源さんの歌声で、

日村もついに この番組卒業だね

日村さんの「バナナマンのバナナムーンGOLD」卒業を明かされます。

そして、

これ以降は星野と設楽 フォークデュオのバナナマンでいくね

と日村さんを番組から追い出すかのような歌詞が続きます。

続くサビの部分では、

さよならババア さよならババア

日村さんは卒業だね

と繰り返し、日村さんの追放の手を休めることなく歌い続けます。

と、楽しい日村さんの誕生日を祝った星野源さんのオリジナルソングでした。

2019年の日村さんの誕生日を祝ったオリジナルソングが放送された「バナナマンのバナナムーンGOLD」はこちら(オリジナルソング部分から始まります)

まとめ:バナナマン日村が卒業!設楽と星野源がバナナムーンで明かす!

日村さんの誕生日を祝う星野源さんの曲に、ネットでは多くの感動の声が見られました。このクオリティのオリジナルソングを毎年作って歌ってもらえるなんて、日村さんは本当に設楽さん、星野さんから愛されているんだなと思います。歌の中で設楽さんが言っていますが、設楽さんと日村さんが一時は口も利かない状態だったなんて全く信じられない!

まだお聞きになっていない方はぜひ聞いてみてくださいね!

TV
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント