明坂聡美の「行き遅れ芸」ネタまとめ!三森すずこの結婚にツイート!

TV
Takmeomeo / Pixabay
スポンサーリンク


4月12日に「ラブライブ!」の三森すずこさんが新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカと結婚することを発表しました。

2人は公式サイトなどで入籍を報告。「私の母のように、明るく楽しく温かく家族を支える女性になれるよう努めていきたいと思います」

同世代の人気女性声優が結婚の報告をすると、なぜか毎回のように「明坂聡美」さんのツイッターが盛り上がります。明坂さんの「行き遅れ芸」とまで言われるネタを過去分も合わせてみてみましょう!

明坂聡美の行き遅れネタツイート

2019年に三森すずこさんが結婚したとき

ご自身を「平成最後の『行き』残り」と表現される明坂聡美さん。ツイッターの名前からして「行き遅れ芸」を炸裂させていますが、三森すずこさんの結婚の報告に対して、「平成最後の入籍なんてズルいよ………………ズルいよ………………………………」とツイート。

すかさず「まだ20日くらいありますよ。」とリプライされると、「堀北真希じゃないので無理です!!!!!」と素晴らしい回答が。

その後も

「ダヌアもダンナもいつになったら出るのかなぁ…人生ガチャ、まだSSRが出てくれないんだ…」

「第1回ひもてはうす 誰が結婚できるかな選手権開催(みもりんを除く)」

と「行き遅れ芸」の手をゆるめません。

2017年に小林ゆうさんが結婚したとき

2017年12月29日に「進撃の巨人」のサシャ・ブラウス役で知られる小林ゆうさんが結婚を発表した時の明坂さんのツイートがこちら。


家電量販店で掃除機を購入中に「優勝」したことを知らされた明坂さん。「Friends花嫁レース」決勝に進む2人が判明してから3日後に小林ゆうさんが結婚を発表したのです。

家電量販店での7分間になされたツイートは、「Friends花嫁レース」の「優勝」を知って驚いている明坂さんの様子が克明に描かれています。

手に汗を握るような、緊迫感が伝わってきますね!

2016年に友人の結婚報告を受けたとき

1988年1月2日生まれの明坂聡美さんは2016年は28歳でした。

友人の結婚報告を受けたときの様子を次のようにツイートしています。

友人から結婚の報告を受けたとき、最初の印象は「衝撃」だったようです。最初のツイートには「うわあああああああああああ」という感情の中に、「おめでとう」ということを忘れずにいた明坂さんのやさしさが見られます。

次のツイートでは、「裏切り者」という「素直な気持ち」が出てきます。10代、20代前半の時は余裕をもって他人の結婚の話を聞くことができていたのですが、28歳になって他人の結婚の話に対する受け取り方が変わってきている様子。

結婚願望というより「孤独死したくないなぁ」と本音をつぶやきます。

「悲壮感 増えるフォロワー 減るMP」と俳句を詠む余裕があったとも言えるのではないでしょうか。

まとめ:明坂聡美さんの「行き遅れ芸」ネタ

何年も変わらず「行き遅れ芸」を続けてきた明坂聡美さん。天才的なツイートは多くの人を魅了しています。2019年になっても変わらず「行き遅れ芸」を魅せてくれる明坂聡美さんの今後も注目したいと思います!

TV
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント