本木雅弘と内田裕也の出会い?嫁との馴れ初めや家族エピソードも!

TV
StockSnap / Pixabay
スポンサーリンク

本木雅弘さんは映画「おくりびと」や「伊右衛門」のCMなどで有名な俳優さんですね。3月17日に義理の父にあたる内田裕也さんが肺炎で亡くなられました。

本木雅弘さんと内田裕也さんとの出会いは映画での共演がきっかけだったそうです。

本木さんと内田さんとの関係をまとめてみました。

本木雅弘さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

beckash91🇯🇵さん(@beckash91)がシェアした投稿

名前:本木 雅弘 (もとき まさひろ)

本名:内田 雅弘(うちだ まさひろ)

愛称:「モックン」「すばる」

生年月日:1965年12月21日(53歳)

出生地:埼玉県桶川市(旧・北足立郡桶川町)

最終学歴:明治大学付属中野高等学校定時制 中退

血液型:A型

所属事務所:メンズアート

配偶者:内田也哉子(1995年 – 現在)

1982年-1988年にシブがき隊、1988年からは俳優として活躍されています。

ちなみに、元関ジャニ∞の「渋谷すばる」さんの名前は母親が当時はまっていたドラマ『2年B組仙八先生』の本木雅弘の役名「森田すばる」からつけられたそうです。

内田裕也さんと映画「魚からダイオキシン」で共演

出典:https://2015.kiff.kyoto.jp/film/detail/61

『魚からダイオキシン!!』は内田裕也が主演・企画・脚本を手掛けた映画で、本木雅弘さんのほかに、ビートたけしさん、横山やすしさんが出演。監督は宇崎竜童さんが努めています。1979年の若松孝二監督作『餌食』をアレンジしたリメイク映画だそうです。

バイクを運転する内田さんに寄り添う、若かりし頃の本木さんの表情が内田さんのことをとても信頼しているように見えます。

内田裕也さんは1991年に実際に東京都知事選に出て落選しているのですが、映画の中でも内田裕也さん扮する、主人公のYUYAは東京都知事選で落選して傷心している設定で始まります。

 

 

YUYA(内田 裕也)はロック界を牛耳る存在で、クリーンなビジネスをするイメージ。一方でクスリを使ってダーティーなビジネスを展開するNAKANE(鹿内 孝)。YUYAはパンク青年KENJI(本木 雅弘)と一緒にNAKANEを襲撃し、ダーティーなビジネスで稼いだお金を奪う。奪ったお金で命がけのコンサートを行うと、ドス黒い海の彼方から世紀末の日が訪れる。

 

本木雅弘さんは、この独特な世界観の映画に27歳の時に出演され、内田裕也さんと共演しています。この時、のちに結婚することになる内田裕也さんの娘、也哉子さんは16歳でした。

也哉子さんとの結婚

也哉子さんと本木雅弘さんが結婚したのは1995年で、本木さん30歳、也哉子さん19歳のとき。出会いは4年前の1991年、映画「魚からダイオキシン」の撮影の時でした。

也哉子さんは母親の樹木希林さんに言われ、父親の内田裕也と食事に行ったのですが、そこに25歳の本木雅弘さんが同席していたのが最初の出会いだったそうです。

也哉子さんは都内のインターナショナルスクールを卒業しています。9歳でニューヨークへのホームステイ、高校2年生のときにスイスのジュネーブに留学しているなど、若いころから海外経験が豊富で英語がとても上手です。

1992年に本木さんがアカデミー賞授賞式のナレーターの仕事でアメリカに行くときに、也哉子さんが通訳として同行することになったそうです。その時に本木さんは也哉子さんのことを好きになり、帰国後17歳の也哉子さんにプロポーズ。このプロポーズは樹木希林さんが後押ししていたそうです。

本木雅弘さんが30歳の時に19歳の也哉子さんと結婚することになりました。

内田也哉子さんは現在、エッセイストとして活躍されています。

泥酔して迷惑行為をする内田裕也さんにタックルして抑え込む

内田裕也さんは樹木希林さんと結婚して1年半で家を出、40年以上も別居生活を続けていました。

本木さんに2人の孫が生まれた後、樹木希林さんは都内に3階建ての2世帯住宅を新築し、本木さん夫婦と同居することになりました。

そんなある日、内田裕也さんは泥酔して真夜中に現れ、2世帯住宅の外で、「ファックユー、おれはどうなるんだあ!」と大声で叫び続けたそうです。

何度も新居に現れては迷惑行為を繰り返す内田裕也さん。

本木さんは「僕たちが何をしたって言うんですか!」と抗議しますが、「それはたしかに筋が通っているんだけど、でもほら、俺も腹が立つじゃん?」と意に介さない内田裕也さん。

本木さんは樹木希林さんの許可を得て「タックル」し、内田裕也さんを抑え込みました。抑え込まれた内田裕也さんに樹木希林さんは鉄パイプで殴りつけたと、内田裕也さんは著書「俺は最低な奴さ」に書かれています。

樹木希林さんによると、実際には鉄パイプは見せただけで、殴っていないそうです。

その時、内田裕也さんは殴り返してやろうかと思ったそうなのですが、自分が指輪をしていることに気づいて殴り返すのを辞めたそうです。なぜかというと、指輪をしたまま殴ると、凶器をつかったことになってヤバイと思ったからだそうです。

そこを気にするの?と思いますが、殴り返していたら取り返しのつかないことになっていたのではないでしょうか。理由はともあれ、殴り返さなくて本当に良かったですね。

内田裕也さんの訃報に「ただただ感謝しかありません」

本木雅弘さんは内田裕也さんの訃報をロンドンで知ったそうです。本木さんが内田さんと最後にあったのは内田さんが亡くなる7日前の3月10日のことだったそうです。

 

熱はありましたが、とても穏やかで、孫たちの話にも嬉しそうに頷き、現在放送中の私のCMについても「なかなか イイな」と褒めてくれました。容体を見守る日々の中で、私も妻もどこかで覚悟はしておりました。
出典:本木さんの追悼コメント

 

少し前から随分体調が悪かったようですね。本木さんは最期を看取ることはできなかったですが、頻繁に会っていたようで、内田さんとの仲のよさを感じられます。

 

時代を切り開いてきた 業界の先駆者を失くしたという事においても非常に残念ですが、岳父として、常に紳士的に接してくれた事に、ただただ感謝しかありません。
出典:本木さんの追悼コメント

 

本木さんは、人生に多大なる影響を与えた内田さんに対して本当に感謝されている様子。本木さんの素晴らしい人柄を感じられます。

まとめ

内田裕也さんや樹木希林さんとの出会いで面白い人生を歩まれている本木雅弘さん。これからの益々のご活躍に期待です!

「ロッケンロール!」内田裕也の伝説まとめ11選!ヒット曲や逮捕歴も!
内田裕也さんはと言えば「ロッケンロール!」。ご自身のことをロッキンローラーと呼ばれていたり、晩年までテレビで見かけることも多かったので、なんだかとてもすごい人だというイメージがあります。 でも、ヒット曲は何ですかと聞かれても、あまりよ...

 

TV
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント