山田裕貴は野球チームに所属していた?リトルリーグで活躍の過去!

スポンサーリンク
タレント
ArtTower (CC0), Pixabay

『カメレオン俳優』と称されている山田裕貴さん。

山田裕貴さんは野球チームに所属し活躍していた過去があるのです。

今回は山田裕貴は野球チームに所属していた?リトルリーグで活躍の過去!と題して、山田裕貴さんのリトルリーグに所属していたことやお父さんのことについてリサーチしました!

 

スポンサーリンク

山田裕貴はリトルリーグに所属!

山田裕貴さんは小学生のころはリトルリーグで、中学生になってからはシニアリーグで野球をやっていたそうです。

どこの野球チームに所属していたのか探ってみましたので、早速見ていきましょう!

 

山田裕貴はどこの野球チームにいたの?

小学生の頃にリトルリーグで野球をしていた山田裕貴さんですが、所属していた野球チームは名古屋市内の野球チームとしかわかりませんでした。

 

山田裕貴さんは中学になってからも学校の部活ではなく野球チームに所属していたのですが、この時の所属していたのは『名古屋北シニア』という野球チームだと判明しました。

『名古屋北シニア』は中日ドラゴンズの堂上直倫選手がOBにいて、全国大会にも出場している名門野球チームです。

 

そんな名門の野球チームに所属し、山田裕貴さんはプロ野球選手を目指していたそうです。

 

スポンサーリンク

山田裕貴に父親は元プロ野球選手だった!

山田裕貴さんのお父さんは何と!元プロ野球選手なんです。

そんなお父さんを見て育った山田裕貴さんが野球チームに所属し、野球少年になるのは必然だったのですね!

 

山田裕貴の父和利のプロフィール!

  • 1965年6月3日生まれ
  • 東邦高等学校卒業
  • 1983年ドラフト会議で中日ドラゴンズから4位指名を受け入団
  • 引退後はコーチに就任
山田裕貴さんも東邦高校卒業なので、同じですね!
ただ山田裕貴さんは父とは違い高校ではバスケットボール部に所属していたようです。
スポンサーリンク

山田裕貴が野球を辞めてしまったわけは挫折だった!

山田裕貴さんは名門野球チームに所属し、父親もプロ野球選手だったことからプロ野球選手を目指していました。

でも『プロ野球選手にはなれない』と悟って中学で野球は辞めてしまったのだとか。

 

詳しくはわかりませんが、山田裕貴さんを挫折させるようなことがあったのでしょうね。

 

その後俳優になると決めた山田裕貴さんですが、『次こそは死ぬまでやり遂げる』心に誓ったのだとか。

野球をやめてしまった挫折感が山田裕貴さんの俳優への決意を強めているのかと思います。

 

スポンサーリンク

山田裕貴が野球チーム所属しリトルリーグで活躍の過去と父親の情報まとめ!

今回は山田裕貴は野球チームに所属していた?リトルリーグで活躍の過去!二世ってホント?と題して、山田裕貴さんのリトルリーグに所属していたことやお父さんのことについてリサーチしました!

 

山田裕貴さんはプロ野球選手を目指していたんですね!

リトルリーグやシニアリーグの野球チームに所属していたとわかりました。

 

元プロ野球選手のお父さんの後を追いかけていたわけですが、二世ではない俳優の道を選んで現在邁進中です。

 

今後もそんな山田裕貴さんの活躍に期待したいです。

コメント