アンタッチャブル柴田の元嫁は芸能人?どんな仕事をしてた?現在は?

スポンサーリンク
タレント

2010年に女性問題が原因で芸能界を無期限休業していたアンタッチャブル柴田さん。

柴田さんが元嫁と離婚したのは2015年のことでした。

離婚の理由は元嫁がファンモンのファンキー加藤さんと不倫をしたことだといいますから、柴田さんの元嫁もかなりファンキーですね。

そんなアンタッチャブル柴田さんの元嫁はどんな仕事をしていたのでしょうか?

現在の様子と共に、見て行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

アンタッチャブル柴田の元嫁のは芸能人?どんな仕事をしてた?

アンタッチャブル柴田さんの元嫁は週刊誌にN子と報道されていました。

そのN子とは元芸能人二見直子さんという方だと言われています

 

N子が二見直子さんであるという完全な根拠はないのですが、

  • 週刊誌に掲載されていた元嫁の画像と二見直子さんの画像が似ていること
  • 週刊誌で報道されていた年齢と二見直子さんの誕生日に齟齬がないこと
  • 週刊誌で報道されていたイニシャルネーム「N子」と直子が一致すること
  • 元ダンサーの経歴

から、アンタッチャブル柴田さんの元嫁は二見直子さんだと考えられています。

元芸能人の二見直子さんはどのような仕事をしていたのでしょうか?

 

二見直子は古坂大魔王の音楽ユニット「ノーボトム!」の元メンバー


二見直子さんは、2003年9月にピコ太郎の古坂大魔王が結成した、お笑いと音楽を融合させた音楽ユニットノーボトム!(NO BOTTOM!)のメンバーとして活動をしていました。

古坂大魔王といえばピコ太郎のPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)ですよね。

ノーボトム!は古坂大魔王さんが得意とするテクノ、レイヴのジャンルです。

お祭りをテーマにした楽曲サンバジャネイヨネブタダヨは高揚感がすばらしく、PPAPにも負けず劣らずのクオリティ。

二見直子さんのノーボトム!での名前はNAON。

曲中で短い丈の着物をきて踊っているのがNAONこと二見直子さんです。

 

ちなみに、アンタッチャブル柴田さんの元嫁はNHK紅白歌合戦に出場したこともある元ダンサーだと週刊女性が報じていました。

アンタッチャブル柴田さんと元嫁との出会いはテレビ番組の撮影で、元嫁はダンサーとして参加していたそうです。

 

 

 

二見直子の声優時代の作品

二見直子さんは2003年にノーボトム!に加入する前は、声優をしていました。

ミューラスエンタテインメントという声優・歌手養成所を経て、プリズムキャットというユニットで作品を発表しています。

このCrescendoという曲は2001年9月28日に発表されたもので、当時20歳だった二見直子さんの歌声が収録されています。

 

二見直子プロフィール

名前:二見直子
生年月日:1981年5月13日
表現:声優、歌手、ダンサー

活動期間:~2004年
所属:ミューラスエンターテインメント
所属ユニット:プリズムキャット、ノーボトム!

 

スポンサーリンク

アンタッチャブル柴田の元嫁の現在の様子

子供が3人いるアンタッチャブル柴田さんの元嫁。

2人はアンタッチャブル柴田さんとの間に生まれた子供で、1人はファンモンのファンキー加藤さんとの間に生まれた子供です。

現在はどのように暮らしているのでしょうか?

シングルマザーで3人の子育てをする元嫁

アンタッチャブル柴田さんの元嫁は、2015年にアンタッチャブル柴田と離婚しています。

理由は、ファンキー加藤さんのことが好きになったこと。

アンタッチャブル柴田さんとの離婚後に、元嫁とファンキー加藤さんとの間に子供ができたことが判明します。

しかしファンキー加藤さんは既婚者で、妻との離婚を選びませんでした。

現在、アンタッチャブル柴田さんの元嫁はシングルマザーとして3人の子供を育てているようです。

 

まだ小さい子供がいると、子供を置いて出かけなければならないときが大変ですよね。

どうしても出かけてなければならないときの子供の面倒を誰がみているかというと、3人のお子さんの面倒はアンタッチャブル柴田さんが見ているんだとか。

3人の子供のうち、1人はファンキー加藤さんとの間の子供ですが、アンタッチャブル柴田さんは分け隔てなく面倒を見ているといいます。

住まいは東京都内の一戸建てだと言われています。

アンタッチャブル柴田英嗣の脅迫メールとは?女性問題で活動休止!
テレビで見かけることが増えてきたアンタッチャブルの柴田英嗣さん。 以前は女性問題が原因でテレビに出ない状況が続いていました。 アンタッチャブル柴田さんは脅迫メールを相手の女性に送るという女性問題を起こしていたというのです。 ...

 

元嫁はファンキー加藤から養育費を受け取っている

この妊娠に関する話し合いの席で、加藤は初めてAさんの夫が柴田だと知ったようです。加藤は離婚こそできないものの、生まれてくる子どもを認知し、Aさんに数千万円単位の慰謝料を支払うことで合意したといい、柴田と加藤の所属事務所も、同誌の取材に事実関係を認めています

引用:週刊女性

アンタッチャブル柴田さんとの離婚後、元嫁はファンモンのファンキー加藤さんとの間の子供を出産します。

ファンキー加藤さんは子供を認知しましたが、離婚をすることはありませんでした。

代わりに、数千万円にも及ぶ慰謝料を支払うことになったそうです。

ファンキー加藤さんからアンタッチャブル柴田さんの元嫁に対して、養育費はきちんと支払われているとのことです。

 

スポンサーリンク

アンタッチャブル柴田の元嫁は元芸能人!今はシングルマザー!

アンタッチャブル柴田さんの元嫁は元芸能人で、結婚をしたころに芸能界から離れています。

それでも、ファンキー加藤さんとの間に子供を設けており、現在でも元旦那のアンタッチャブル柴田さんとの交流があることから、芸能界との接点はあるようです。

W不倫からの離婚を経て、慰謝料をもらったり、子供を介した元旦那との交流が続いているなど、ドラマのような人生ですが、アンタッチャブル柴田さんもファンキー加藤さんも、現状に不満はないようです。

お子さんと末永く幸せに過ごしていただきたいですね!

 

 

コメント