EXIT兼近大樹が留置場で読んだ本は何?りんたろーの優しい愛のコメント全文!

タレント
https://pbs.twimg.com/media/EC-cnBkUUAAc1mL.jpg
スポンサーリンク

お笑いコンビEXITの兼近大樹さんが、過去に売春あっせん容疑で逮捕されていたことが文春に公表されたことを受けて、相方のりんたろー。さんがコメントを発表しました。

そのコメントが兼近さんへの愛にあふれていて、まじめな人間性がスゴイと評判です。

どのようなコメントだったのでしょうか?

りんたろーの優しいコメントと兼近への愛!真面目な人間性がスゴイ!

引用:https://pbs.twimg.com

 


引用:https://twitter.com/rinnxofficial 

 

僕達を今日まで応援してくれた皆様
今まで力を貸してくださった皆様
このたびは僕達に関する記事で心配やご迷惑を掛けてしまい
辛い思い悲しい思いさせてしまい、
またガッカリさせてしまい
大変申し訳ありません

まずはじめに、
記事の本人が言ってることに関して
僕はコンビを組む時に聞いていました。
驚いたと同時にしかしその過去が
あるからこそ今の兼近の
底抜けの優しさや、人を思いやる気持ち
過ちを二度と起こさないよう務める姿勢
目の前の人を笑顔にしたいというあいつが
あるのだと変に納得がいった事覚えています。
そして過去の兼近経て形成されたであろう
今の兼近とコンビを組みたいと伝えました。
しかし彼の答えは一人で海外に渡り
エンターテインメントをやってみたいと
いったものでした。
思えば彼はいつの日か僕にこうゆう形で
迷惑をかけるのが嫌だったのかもしれません。

いつだったか彼がこんな事を言っていました。

「過去と他人は変えられないが
未来と自分は変えられる」

字もまともに読めなかった少年が
留置所の中で又吉さんの本に出会い
自分の普通が周りの普通と少し違ってる事に
気付き、その作品に惹かれ芸人を志し
自身を死んだ事にして全ての友人関係と
劣悪な生活環境と決別して東京に出てきたのです。

僕は彼にもう二度と夢を
諦めて欲しくないと思いました。
貧しい家庭に生まれたから、相方がどうとか
たとえそれが過去の自分であってもです。

過去は決して変えられないけど
その過去を悔い改め応援されるよう
今を歩む事はできるはずです。
だから僕は彼と一緒に目標に
向って走ることを選びました。
問題が起これば2人で
乗り越えることを選びました。
こいつとなら何が起きても
僕の人生を預けられるそう思いました。

元々兼近と出会わなければ
今のような幸せな日々が
訪れることはなかったでしょう。
兼近がいなければなかった人生。
あいつと漫才をした時
どん底にいた僕にまだあんたの人生は
終わっていない。もう一回頑張る権利が
あると手をさしのべられた気持ちでした。
身勝手ではありますが、今度は僕がそばに居て
今のあいつを肯定してやりたいんです。
世間はそうはいかなくたって
たとえネット社会に飲み込まれ
その息を止められてあいつを肯定するのが
たったひとりになったって僕だけは
あいつを肯定してやりたいんです。
僕だけは今のあいつがどうゆう人間か
1番近くにいて誰よりも知っているのだから。

相方をはじめ、支えてくださってる
皆さんのお陰で沢山の幸せな経験を
させて頂きました。
今も尚感謝しかないですし
自分達の力だけで成し遂げた事なんて
何一つありません

本当は真面目とか言って
どこが真面目なんだよと思う方
いると思います。僕自身もしかり決して
人に誇れるような人間ではありません。
右肩上がりに上がっていく好感度とは
裏腹に僕達自身が世間とのイメージに
ギャップを感じるようになってきて
いつしかあいつは世間に嘘をついているようで
苦しいと思うようになったかもしれません。
嬉しいと言う表現が正しかったのかは疑問ですが
嘘がつけない性格の彼は本当の事を
言いたいけど言えないジレンマに
日々、悩ませれどこかホッとした気持ちが
そういう言葉になって出てしまったのだと
思います。

過去の事だからなんて言えません。
過去の事を悔い改めこれからを
どう生きるかで信頼を取り戻せるよう
より一層精進していきたいと思います。
応援してくれる人がいる限り
僕達はその人に届くように
笑いをエンターテインメントを
続けていきたいと思っています。

今回は心配と御迷惑をかけたことを
深くお詫び出来たらと思います。
申し訳ありませんでした。

EXIT りんたろー。

 

兼近さんの相方りんたろー。さんは、コンビを組む前に兼近さんの逮捕歴について話を聞いていたそうです。

りんたろー。さんがそれを乗り越えてでも一緒にコンビを組みたいと伝えると、兼近さんは海外に1人で言ってエンターテインメントの道を歩みたいと言ったそう。

これは明らかに、いつか過去の逮捕歴のことで相方のりんたろー。さんに迷惑がかかることを考慮しての発言なのではないでしょうあk。

兼近大樹が留置場で読んだ又吉直樹の本は第2図書係補佐

兼近さんが芸人を志したのは、売春あっせん容疑で留置場にいたときに偶然出会った又吉さんの本がきっかけだったそう。

その本の名前は、エッセイ集『第2図書係補佐』です。

第2図書係補佐は、まだ又吉さんの大ヒット作「火花」が発売される前の本です。

読書が好きな又吉さんが様々な本を紹介する内容なのですが、さすがは「読書という趣味を見つけたことにより僕の人生から退屈という概念が消えました。」という又吉さん。

エッセイ形式の本の紹介がとても自然で、紹介された本に興味を持つような内容になっています。

偶然、兼近さんが入った留置場に又吉さんのエッセイ集『第2図書係補佐』があり、それを兼近さんが手に取ったからEXITが生まれたというのは、本当に奇跡としか言いようがないですね。

まとめ:兼近の逮捕歴が公表されてもりんたろー。の愛は変わらない

人気急上昇中のEXIT兼近さんに少女売春あっせんで逮捕され有罪判決が出されていたという事実にはとても驚きました。

しかし、その事実を知った上でコンビを組み、これから出会うであろう困難を2人で乗り切ろうと考えたりんたろー。さんの愛の深さには感服します。

兼近さんは有罪判決を下され、10万円の罰金刑を受け罪を償っています。

過去のことは反省しつつも、またテレビや舞台などで大活躍するEXITの姿を見たいですね。

タレント
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント