若槻千夏がモンスターペアレント?ニュースZERO発言にドン引き?

タレント
スポンサーリンク

若槻千夏さんがニュースZEROに出演し、学校教員に24時間対応を求めて炎上しました。

若槻千夏さんはどんな発言をしたのでしょうか?

なぜ、モンペ(モンスターペアレント)だと非難されてしまったのでしょうか?

若槻千夏さんのニュースZERO発言を見て行きたいと思います。

若槻千夏のモンペ(モンスターペアレント)発言がウザい?周りの反応は?


7月21日(日)の参議院選挙のあと、ニュースZEROは選挙についての特番を行いました。

ゲストは若槻千夏さんのほかに、岡田結実さん、落合陽一さん、アンガールズ田中卓志さん、平成ノブシコブシ吉村崇さんが出演されていました。


若槻千夏さんのモンスターペアレント発言は、ニュースZEROの一つのコーナーであった、「ウドウ解決所」でのものでした。

若槻千夏のニュースZEROモンスターペアレント発言?

 

近年、先生の人数が少なく、一人当たりの仕事が多くなりすぎて、現場が疲弊してしまっていると、現役の愛知県公立小学校教師が現場の実態を説明していました。

引用:http://imgcc.naver.jp

 

先生の数が足りないのであれば、工夫をして何とかしていくしかありません。

学校教育現場の実態を説明していた小学校教師の方が様々な工夫について説明をしていました。

工夫の一つとして、留守番電話を設置し、18時以降の勤務時間外の電話対応をなるべくしないようにしていると紹介しました。

もし18時以降の教師の勤務時間外に、生徒が犯罪に巻き込まれるなどの問題があった場合、警察が対応すると小学校教師は説明します。

また、基本的には子供を守るのは親の役目であるとの考えを示しました。

そこに、若槻千夏さんは自分の意見をぶつけます。

 

なんか寂しいですけどね、だってもし子どもが帰ってこないって心配になって捜すけど、見つからなかった時には学校に電話するのが親だと思うんですよ。それも対応してくれないって事ですよね?

 

「そういう意見もあるんですけど、、、」と、警察が対応すると説明する小学校教師に、若槻千夏さんは畳みかけます。

寂しくないですか?だって、ごくせん見て育ったでしょ?みんな金八先生見たでしょ?心ですよ、そこはビジネス化したら駄目でしょ?

おかしい、おかしくないですか、おかしいじゃないですか?

 

若槻千夏さんは、ごくせんや金八先生のような教師がいないことを嘆いているようでした。18時以降は時間外勤務とビジネスライクに教員の仕事をすることに違和感を感じているのでした。

 

引用:http://imgcc.naver.jp

 

周りの反応は?

学校の先生が親から過大な期待をされてしまって、業務量が増加しすぎてさらに教員のなり手がいなくなることを懸念する声が多く見られました。

学校の先生と言っても人間ですから、できることとできないことがあります。

18時以降に生徒に対する対応が必要になることもあると思いますが、全てを先生が対応しなければならないというのは無理がありますね。

子供の世話をするのは先生だけでなく、警察や親や周囲の大人など、社会にいる全員だという意識が必要なのではないでしょうか。

 

インスタで謝罪した若槻千夏さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

news zero における発言について この度は、自分の発言により、 先生や先生に関わる方々、 また視聴者の皆様に 大変不快な思いをさせてしまう内容に至ってしまいました。 軽はずみな発言を反省しています。 私の発言の意図は、 「先生の負担を増やしたい」 「先生に過重労働をして欲しい」 「先生に自分の子供の責任をおしつける」 という意味では全くございません。 毎日ご一緒する 先生方のとの繋がりが、 子供達や保護者にとっての 安心のよりどころになっている事もあり、 そこをきっぱり割り切ってしまわれるというお話に対して、 一個人として、 悲しさを覚えてしまったのは事実です。 ただ、このような発言が、 過重労働で大変な思いをされている 先生方の心や身体の負担に繋がり、 そのようなプレッシャーから 先生になりたい方が減少してしまうという 日本の「教師」という職業の 現実問題と大変さを改めて痛感しました。 課題になっている「教師」いう職業の現状の労働環境をしっかり理解して、 先生方の負担をどうやったら減らしていく事ができるのか? 自らも意識して考えていこうと思いました。 この度は 私の軽はずみな発言から 一生懸命働く先生方達を傷つけてしまった事、 心から申し訳ないと思っています。 丁寧なご指摘感謝いたします。 これからも、 未熟な私にご指摘宜しくおねがいします。

若槻千夏さん(@wakatsukichinatsu)がシェアした投稿 –

news zero における発言について

この度は、自分の発言により、
先生や先生に関わる方々、
また視聴者の皆様に
大変不快な思いをさせてしまう内容に至ってしまいました。

軽はずみな発言を反省しています。

私の発言の意図は、
「先生の負担を増やしたい」
「先生に過重労働をして欲しい」
「先生に自分の子供の責任をおしつける」
という意味では全くございません。

毎日ご一緒する
先生方のとの繋がりが、
子供達や保護者にとっての
安心のよりどころになっている事もあり、
そこをきっぱり割り切ってしまわれるというお話に対して、
一個人として、
悲しさを覚えてしまったのは事実です。

ただ、このような発言が、
過重労働で大変な思いをされている
先生方の心や身体の負担に繋がり、
そのようなプレッシャーから
先生になりたい方が減少してしまうという
日本の「教師」という職業の
現実問題と大変さを改めて痛感しました。

課題になっている「教師」いう職業の現状の労働環境をしっかり理解して、
先生方の負担をどうやったら減らしていく事ができるのか?
自らも意識して考えていこうと思いました。

この度は
私の軽はずみな発言から
一生懸命働く先生方達を傷つけてしまった事、
心から申し訳ないと思っています。

丁寧なご指摘感謝いたします。

これからも、
未熟な私にご指摘宜しくおねがいします。

 

番組終了後、若槻千夏さんはご自身のインスタグラムに謝罪文を投稿しました。

教員の方の過酷な勤務実態を考えずに、軽はずみな発言をしてしまっていたことについて申し訳ないとコメントをしています。

ご自身も小学生の子供を持つ親なので、先生の立場で問題を見ることが難しかったのでしょうか。

大変反省している様子でした。

若槻千夏プロフィール

 

引用:https://pbs.twimg.com

 

2001年、17歳の時に渋谷109で遊んでいたところをスカウトされ成人雑誌の水着グラビアでデビュー。2002年にはwi☆thとしてCDデビューも果たします。

2003年にテレビ、ラジオ業界へ進出を開始。トリビアの泉、クイズ!ヘキサゴン、踊る!さんま御殿!!などに出演します。

2005年には競馬バラエティ番組うまッチ!に初のメイン司会として出演。レギュラー番組が一気に増えます。

2006年、神経性胃炎および 潰瘍性大腸炎」で体調を崩した事から、全てのレギュラー番組出演と年末年始の番組収録をキャンセルします。

2007年、芸能界を引退すると報道。ブログ「マーボー豆腐は飲み物です。」を開始。

2012年、一般人男性と結婚。女児を出産。

2015年、さんまのまんまにゲスト出演し、4年ぶりに芸能界に復帰。

2017年、第2子男児を出産され、現在は2次の母として活動されています。

 

まとめ:若槻千夏はモンスターペアレント?

小学生のお子さんを持つ若槻千夏さん。ニュースZEROでは教員不足で大変な現場のことを考えるよりも先に、子供のことで気持ちがいっぱいになってしまったのでしょうか。

悪気があっての発言ではないと思いますが、学校の先生に対する配慮も必要ですね。

 

タレント
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント