大浦龍宇一スピード離婚はデマ?ゆりえ喧嘩家出の原因は借金?

タレント
https://stat.ameba.jp/user_images/20190610/17/ohura-ryuichi/b8/55/j/o1535101814457020651.jpg
スポンサーリンク

21歳もの年の差のある、大浦龍宇一さんとゆりえさんが結婚して3カ月。早速離婚の話題が飛び出してきたと思ったら、離婚するつもりはないとの報道が?

いったい、何が起こっているのでしょうか?

大浦龍宇一スピード離婚はデマ?ゆりえ喧嘩家出の原因は借金?

歳の差カップル離婚前提別居が報じられた

“22歳差婚”大浦龍宇一とゆりえ、離婚前提に別居
2019年7月11日13時40分 日刊スポーツ

今年3月22日に、当時22歳差の“年の差婚”をした、俳優大浦龍宇一(50)とシンガー・ソングライターゆりえ(29)が、離婚を前提にした別居をしていることが11日、明らかになった。
ゆりえは元フジテレビのひょうきんアナウンサー寺田理恵子(57)の長女。大浦の祖父は戦前に「歌う映画スター」として一世を風靡(ふうび)した俳優高田浩吉で、叔母は女優高田美和(72)という芸能一家。
2人は一昨年のクリスマスに出会い、開催したコラボライブに向けて曲作りをするうちに愛が芽生え、昨年3月から交際していた。大浦は07年に前妻と離婚して、11年から今春に中学校を卒業した長男がいる。
関係者によると、結婚して同居を始めてから、金銭問題などでお互いの意見が衝突することが多かったという。最近はけんかして、ゆりえが家を飛び出すことが多かったという。“年の差婚”から3カ月半での破局となった。

3月に結婚したばかりの大浦龍宇一さんとゆりえさん。まだ3カ月しかたっていないのに、早速離婚の話が進んでいるとの報道が。

大浦龍宇一さんが50歳で、ゆりえさんが29歳と、2人の歳の差は21歳と親子ほど離れています。

大浦龍宇一さんには高校1年生のお子さんがいるのですが、ゆりえさんとの歳の差は約13歳と、大浦龍宇一さんとの歳の差より小さいです。

結婚して同居を始めてから金銭問題などで意見が衝突することが多かったそう。

喧嘩をすると、ゆりえさんが家を飛び出してしまうのだとか。

まあ、歳の差が21歳も離れていますからね。離婚もやむなしなのかかと思いきや、1時間後に別の報道があったのです。

直後、離婚する予定はないとの報道

大浦龍宇一、妻・ゆりえとの別居報道を否定「離婚する気持ちは全くありません」
7月11日(木)15時6分 オリコン

俳優の大浦龍宇一(50)が11日、自身のブログを更新。同日に、一部スポーツ紙で、妻でシンガー・ソングライターのゆりえ(29)との“離婚を前提にした別居”と報じられた件について「妻とは離婚を前提に、別居中ではありません」と報道を否定した。

大浦は「いまネット記事を見て知り、驚きを隠せません。正直に自分の気持ちと事実をここに伝えさせてください。記事にあったように、報道されていることは事実ではありません」と否定し「妻とは離婚を前提に、別居中ではありません」ときっぱり。

「昨晩、妻が家に帰らなかったのは事実ですが、一昨日までは普通に妻と息子と3人で自宅で生活をしていました。僕は離婚する気持ちは全くありません」とつづり「今日になって寝耳に水のこの記事に、正直心を痛めている状態です」と胸中を明かした。

13時40分に日刊スポーツが大浦龍宇一さんとゆりえさんの離婚を前提とした別居を報じてからわずか1時間26分後、こんどはオリコンが別居報道を否定する報道を流しました。

大浦龍宇一さんが「驚きを隠せません。正直に自分の気持ちと事実をここに伝えさせてください。記事にあったように、報道されていることは事実ではありません」と言っているように、寝耳に水といった状況だったのでしょうか。

しかし、

「妻とは離婚を前提に、別居中ではありません」

「昨晩、妻が家に帰らなかったのは事実です」

と、夫婦間にトラブルがあって、ゆりえさんが家に帰っていないことは事実の様です。

いったいなんで喧嘩になってしまったのでしょうか?

喧嘩の原因は借金?

大浦龍宇一さんとゆりえさんの離婚を前提とした別居が報じられたとき、金銭問題などでお互いの意見が衝突することが多かったと書かれていました。

大浦龍宇一さんは2007年に前妻と離婚しています。

前妻との間に生まれた息子の主之和(すのわ)くんは当初、前妻が育てていましたが、前妻は仕事が忙しく家を不在にしがちで、主之和(すのわ)くんはずっと一人で留守番をしていたんだとか。

2011年の震災の後、「余震が続く中、独り留守番する息子の姿を目の当たりにした時、“このままではいけない”と思ったんです」と息子を引き取ることを決意。その後は都内の六畳一間のアパートで息子さんと二人暮らしをしていたそうです。

家賃は7万8千円と芸能人としては安い部屋に住んでいた大浦龍宇一さん。2016年までの8年半もの間、六畳一間のアパートの家賃を毎月封筒に入れて手渡しで大家さんに渡していたんだとか。

この8年半の月日は、
びっくりするくらいいろんなことがありました。
嬉しいことも、そうでないことも
いっぱいいっぱい本当にありました。

引用:大浦龍宇一Amebaオフィシャルブログ

とブログに書いている大浦龍宇一さん。

この間、仕事のトラブルや、借金問題、六畳一間に住んで子供を育てるために仕事をセーブするなど、本当に多くのことがあったそうです。

現在は数多くの舞台やドラマ、バラエティー番組などで活躍する大浦龍宇一さん。まだ借金があるのかは分かりませんが、これまでに相当お金で苦労されたようでした。

父親の借金にも苦労していた

大浦龍宇一さんは過去、父の借金でこれまでかなり苦労をしてきたようなのです。

祖父は昭和の大スターと称された俳優「高田浩吉」さん。大浦龍宇一さんは祖父の豪邸で暮らしていたんだとか。

ある日、父が役員として勤めていた会社が倒産数千万円の借金を追ってしまい、自己破産したそうです。

父が自己破産すると、子の大浦龍宇一さんは様々な金銭的な制約を受けたでしょう。借金の取り立てがくることもあったのかもしれません。

何が起きているのか?

昨晩、妻が家に帰らなかったのは
事実ですが、
一昨日までは普通に妻と息子と3人で
自宅で生活をしていました。

事態の改善に努力していきます。
よろしくお願い致します。

大浦龍宇一さんはご自身のブログで、このように今の状態を説明しています。

一昨日まで普通に3人で生活していたという大浦龍宇一さん。7月7日のブログには、奥さんと仲の良い従姉妹の写真が公開されています

また、「昨晩、妻が家に帰らなかったのは事実」と、ゆりえさんが帰ってこなかったことを認めています。

金銭問題などでお互いの意見が衝突することが多かったそうですが、金銭問題に関する意見の相違は大きなすれ違いに発展する理由の一つですね。

前妻と別れた理由も金銭問題

大浦龍宇一さんは2000年11月に前妻と結婚し、2007年7月に離婚をしています。

離婚の原因は前妻の高額な電話代だったという話がありました。前妻は母親と頻繁に電話をしていたそうで、電話代が7万円になったんだとか。

実際には7万円の電話代以外にも我慢ができないことがあって離婚に至ったそうですが、金銭問題に関する意見の相違があったことは事実の様です。

ゆりえさんとの間にも金銭問題に関する意見の相違があると言われています。

よく話し合って意見の違いを理解しあう必要があるのかもしれません。

まとめ:大浦龍宇一・ゆりえスピード離婚はデマ?借金問題で喧嘩家出か?

21歳差の大浦龍宇一さん、ゆりえさん夫妻。離婚をするつもりはないとのことですが、ゆりえさんが家出したのは事実でした。

金銭問題に関する意見の相違がゆりえさんの家出の理由だったのでしょうか。お金に関する考え方は、人それぞれ大きく違います。ぜひ、よく話し合って仲直りしていただきたいですね。

タレント
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント