今でも仲の良い村井良大と鈴木拡樹のエピソード!今後の共演は?

タレント
スポンサーリンク

2019年10月に上演されるラヴズ・レイバーズ・ロスト-恋の骨折り損-に出演する村井良大さん。

村井良大さんといえば、仮面ライダーディケイドのクウガ役や、戦国鍋TVで信長と蘭丸での演技がとても印象的でした。

信長と蘭丸も、仮面ライダーディケイドも、鈴木拡樹さんと一緒に出演されていたことを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

2人の共演の歴史は長く、2007年のテレビドラマ「風魔の小次郎」にまでさかのぼります。

今や2人はアラサー俳優。古き良き友は俳優としてライバル関係にあるわけですが、今でも2人の仲は良好なようです。

2人の共演番組を振り返りながら、現在の2人の仲を見ていきましょう。

村井良大と鈴木拡樹が今でも仲が良いことが分かるエピソード!

村井良大さんは2018年11月24日、自分のブログに、舞台『No.9 -不滅の旋律 』を見に行ったことを投稿していました。『No.9 -不滅の旋律 』には鈴木拡樹さんが出演しています。

「初演を観たときに感動で震えた」という村井良大さん。

2018年11月24日の公演後に、村井良大さんは鈴木拡樹さんと一緒に撮った写真を自分のブログに投稿していました。

2007年の初共演から12年にもおよぶ村井良大さんと鈴木拡樹さんとの交友関係はまだまだ続いているようですね!

村井良大と鈴木拡樹の過去の共演は?

風魔の小次郎:テレビドラマ(2007)

「風魔の小次郎」の原作は車田正美さんの漫画作品で、2007年にテレビドラマ化されました。

車田正美さんは「聖闘士星矢(セイントセイヤ)」「リングにかけろ」でも有名な漫画作家ですね。ちなみに聖闘士星矢はハリウッドで実写化されることが決定しています。

世界的に評価の高い車田正美さんの漫画を題材としたテレビドラマ「風魔の小次郎」で、村井良大さんと鈴木拡樹さんは共演をしています。

小次郎役を演じるのは村井良大さん。伝説の剛刀・風林火山を武器に誠士館(夜叉一族)と戦います。

風魔八忍衆の一人麗羅(れいら)役を演じるのは鈴木拡樹さんです。小次郎とは同じ風魔一族の一員。麗羅は純粋で幼い部分があり、小次郎からはよく怒られます。

戦国鍋TVの「信長と蘭丸」の時の2人のように、年下の村井良大さんの方がお兄さん的な小次郎役で、3つ年上の鈴木拡樹さんの麗羅の方が目下の役になっていますね。

ドラマ版では原作よりも麗羅と小次郎が親しくなっています。この変更は2人の関係が反映されたからだったのでしょうか?

風魔の小次郎:舞台(2008)

風魔の小次郎はテレビドラマが終わってすぐに舞台化されています。

風魔一族、誠士館(夜叉一族)のキャストは全く同じでの舞台化で、村井良大さんと鈴木拡樹さんはここでも共演されています。テレビが舞台に飛び出してきたような印象だったのではないでしょうか。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/shinoji612/34767524.html

仮面ライダーディケイド(2009)


小野寺ユウスケ/ 仮面ライダークウガ役の村井良大さんはレギュラー出演、剣立カズマ / 仮面ライダーブレイド役の鈴木拡樹さんはゲスト出演で第8話と第9話で共演しています。

今ならAmazonプライムビデオで見られるので、Amazonプライムに入会している人はぜひそちらもチェック!

戦国鍋TV(2010-2012)

今見ても面白い戦国鍋TV。「~なんとなく歴史が学べる映像~」っていうコンセプトがぴったりの番組ですね。

織田信長と、仕えた小姓の森蘭丸とか、普通のキャストだったら興味が持てない人でも、村井良大さん、鈴木拡樹さんが演じれば、「そういうことか!」と理解が進むこと間違いなし。

多分、この2人以外がキャストだとただのドタバタ劇になってしまうんじゃないかな。

この2人だから、こんなに難しい設定でも形になっているというか。

特に、4分38秒から始まる「敦盛2011」は必聴です!

弱虫ペダル:舞台(2012-2015)


弱虫ペダルは渡辺航の人気少年漫画で、自転車競技を題材にしています。

主人公のオタク少年「小野田坂道」を演じるのは村井良大さん。ライバル高校に通う「荒北靖友」を演じるのは鈴木拡樹さんでした。

自転車を持ち込まずにハンドルだけをもって自転車ロードレースを表現した弱虫ペダルの舞台。

座長を務めた村井良大さんも最初はどうすればよいのか全く分からなかったそうですが、

鈴木拡樹さんや他の出演者の方と実験して練習を積み重ねた結果、舞台上でハンドルだけを使って自転車ロードレースを表現する方法を編み出していったんだとか。

村井良大さんが関わった東京、大阪、福岡で行われた全26公演。最初のうちは空席が目だつ客席も、千秋楽にはほぼ満席になったそうです。

ちなみに、弱虫ペダルの舞台は、2015年10月から座長を村井良大さんに変わって廣瀬智紀さんが務めていました。廣瀬智紀さんは川栄李奈さんの授かり婚のお相手です。なお、現在の弱虫ペダルの座長は糠信泰州さんが努めています。

そんな弱虫ペダルの舞台はいまだに大人気でチケットが取りにくいです。

こんなすごい舞台に育て上げたのは、村井良大さんや鈴木拡樹さんが座長を務めて、多くの人が協力しながら作り上げたからこそ!

機会があればぜひ、舞台もご覧になってみてはいかがでしょうか!

村井良大と鈴木拡樹の今後の共演は?

村井良大さんが自分のブログで鈴木拡樹さんとのツーショット写真とともに書いた文章が、

とてつもなく久しぶりの鈴木拡樹くん。

というシンプルな一文でした。

この一文からは、

「村井良大さんが鈴木拡樹さんとしばらく会っていなかったこと」

が分かります。でも、写真を見ると、時間を超えた友情を感じることができますね。

もしかすると、2019年10月に上演されるラヴズ・レイバーズ・ロスト-恋の骨折り損-の後で、何か共演をする話が水面下で動いているのかもしれません。

でも、今のところは近いうちの共演の話はないような印象を受けるメッセージでした。

まとめ鈴木拡樹さん

様々な作品を経て、若手俳優から中堅俳優へとキャリアを積み上げている村井良大さん。長い間つかず離れずの良い距離感で切磋琢磨しあう鈴木拡樹さんと、これからも仲良く素晴らしい演技を魅せてくださいね!

タレント
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント