鍵山優真の高校どこ?スヌーピー好きや宇野昌磨への思いについても!

スポンサーリンク
スポーツ

フィギュアスケート全日本ジュニア選手権で優勝した鍵山優真選手。

次世代の宇野昌磨とも呼ばれていますが、どんな選手なのか気になりますよね。

緊張を強いられるフィギュアスケートに全力で取り組んでいる一方で、スヌーピーが好きというかわいい一面も持っている鍵山優真選手。

高校や身長などのプロフィールについて見て行きましょう。

スポンサーリンク

鍵山優真さんのプロフィール

名前 鍵山優真(かぎやまゆうま)
ニックネーム ゆまち

生年月日 2003年5月5日(16歳)
出生地 長野県軽井沢町
身長 158 cm
血液型 O型
中学 横浜市立六角橋中学校
高校 星槎国際高等学校横浜
コーチ 鍵山正和(実父)

趣味 ゲーム/寝ること/運動

鍵山優真の高校は星槎国際高等学校横浜

鍵山優真さんの在学する高校は星槎国際高等学校(せいさこくさいこうとうがっこう)横浜

星槎国際高等学校は通信制の高校で、時々学校に通う学習センター方式を採用しています。

学習センターは日本中にあり、北海道、宮城、福島、埼玉、東京、神奈川、静岡、愛知、富山、福井、山梨、大阪、広島、香川、福岡、沖縄にあり、鍵山優真さんは横浜校に在籍しています。

星槎国際高等学校のカリキュラムはとても自由で、登校日数を月1日~週5日の間で選択することができます。

スケート選手としての時間を大切にするために、登下校にかかる時間を減らすことを目的に星槎国際高等学校横浜を選ばれたのかもしれませんね。

 

鍵山優真の身長は158cm

鍵山優真さんは2019年現在で高校1年生。

身長158㎝は小柄なほうですが、フィギュアスケート選手は小柄な人が多いです。

名前身長体重
鍵山優真158cm非公開
宇野昌磨159cm55㎏
織田信成164cm55㎏
高橋大輔165cm55㎏

なぜ小柄な選手が多いかというと、ジャンプは体が細く体重が軽い人が有利だからなのです。

軽いもののほうが動きやすいからですね。

しかし、ダイエットをして減量すると筋力が落ちてしまい、回転する力が足りなくなります。

同じ筋力でも身長が低ければ体重は軽くなるため、身長の低い人のほうがフィギュアスケートのジャンプには有利ということになります。

羽生結弦選手は身長が170㎝以上あって体重が53㎏ととても軽いため、とても高性能な筋肉を持っているわけですね。

鍵山優真さんの体重は公開されていませんが、身長を考えると宇野昌磨さんと同じ55㎏くらいの体重ではないかと考えられます。

まだ高校生なのでこれから身長が伸びるかもしれませんが、その場合はできるだけ体重を増やさずに筋力アップさせるトレーニングを積んでいく必要がありそうですね。

スポンサーリンク

スヌーピーが大好きな鍵山優真さん

スヌーピーが大好きだという鍵山優真さん。その理由は公表されていませんが、ご自身のインスタグラムでも数多くのスヌーピーの写真がアップされています。

スヌーピーが好きなスケート選手は多く、安藤美姫さん、大場雅さん、坂本花織さんもスヌーピーが好きだそう。

羽生結弦選手はプーさんが好きですよね。羽生結弦選手はプーさんと一緒にいることで安心できるから好きなんだそうですよ。

緊張を強いられるスケート選手にとって、かわいいキャラクターは大切な心の癒しになるのでしょうね。

スポンサーリンク

宇野昌磨さんを尊敬している鍵山優真さん

鍵山優真さんは宇野昌磨選手を特に尊敬しています。

インスタストーリーでは宇野選手のことをあこがれていることや、好きなことを発表していました。

理由はスケーティングがすごく上手くて綺麗で、表現力やステップが好きだから。「そういう部分を真似したい」と語っていました。

次世代の宇野昌磨とも言われている鍵山優真さん。

これからの活躍に期待ですね!

 

コメント