木下博勝医師が退職した病院はどこ?現在の勤務地は?

スポンサーリンク
大学教授

ジャガー横田さんの夫で医師の木下博勝さん。2019年8月31日にそれまで勤務していた病院を退職しています。

退職した病院はどこにあるのでしょうか?また、現在の仕事や勤務地はどこにあるのでしょうか?

スポンサーリンク

木下博勝医師が退職した病院は医療法人社団颯心会の系列

颯心会が経営する病院は、患者宅や介護施設へ医師が赴く訪問診療がメインだ。Aさんは助手として、常勤の訪問診療医として働く木下氏に常に同行していた。そこで繰り返しパワハラを受けていたのだという。

引用:週刊文春デジタル

週刊文春では、颯心会で働く准看護師の方が紹介されており、木下博勝さんも同様に颯心会の所属であったと考えられます。

医療法人社団颯心会は訪問診療を中心に行うための4つの施設を運営しています。

  • アイコールメディカル在宅クリニック
  • 茜在宅クリニック
  • 多摩ケアマネ心会
  • 訪問介護ステーションたいよう

このうち、アイコールメディカル在宅クリニックと茜在宅クリニックは病院で、在宅患者のための訪問看護を行っています。

「新人助手の教育も兼ねていたので、3人で訪問診療へ行ったのですが、いつも通り木下先生の当たりはきつかったです。でも、特に理不尽だなと感じたのが、診療が終わって車に戻ったときの木下先生の発言です。新人助手が診療バッグを車のトランクに積んでドアを閉めたら、閉めたときの音が気に食わなかったのか、木下先生が僕に対して突然怒りだしたんです」

引用:週刊文春デジタル

木下博勝医師は助手が運転する車で患者の家を訪れ訪問看護をしていました。

そのため、木下博勝さんは颯心会のアイコールメディカル在宅クリニックと茜在宅クリニックを拠点として訪問診療をしていたと考えられます。

アイコールメディカル在宅クリニックの所在地は立川市

末期癌の方、通院が困難な方など密なケアが必要な方に対し、訪問看護ステーション、介護支援事業所、ヘルパーステーションなどと連携し診療を行っております。
緊急時には、「在宅救急医療」として30分以内で対応し臨時往診や入院先の手配などを行います。

当院は、通常は断られてしまうようなケアの難しい状態の方でも、家に居たいという気持ちがあれば、全面的にバックアップするという信念で診療をしております。
お気軽にご相談ください。

引用:アイコールメディカル在宅クリニックHP

 

クリニック名アイコールメディカル在宅クリニック/在宅救急医療診療所
住所〒190-0012 東京都立川市曙町1-30-12 JPトラストビル2F

茜在宅クリニックの所在地は東村山市

当院では、患者様の『家に居たい』を支えるために、医師が計画的にご自宅を訪問し、診療、治療、薬の処方、及び療養上のアドバイス等をさせていただきます。
訪問の頻度は、病状が安定している場合は月2回程度です。ただし、在宅での緩和ケア、看取りをご希望される場合は、症状に応じ頻回訪問を行います。また、定期訪問中の患者様が急に具合が悪くなった場合は、夜間休日であっても必要に応じて緊急往診を行います。

引用:茜在宅クリニック

クリニック名茜在宅クリニック/在宅療養支援診療所
住所〒189-0024 東京都東村山市富士見町1-14-3 南台シニアセンター1F

現在の勤務地は鎌倉市大船にある鎌倉女子大学

現在、鎌倉女子大学の教授を務めている木下博勝医師。鎌倉女子大学の所在地は神奈川県鎌倉市大船6丁目1-3にあります。

2009年4月から2014年3月までは家政学部家政保健学科の教授を務めていました。

2014年4月からは鎌倉女子大学学術研究所の教授を務めています。

 

 

コメント