中曽根康隆衆議院議員の身長の高さは?中曽根康弘元総理大臣の孫!

スポンサーリンク
政治家
https://lineblog.me/yasutaka_nakasone/archives/969772.html

父が中曽根弘文元外務大臣、祖父が中曽根康弘元総理大臣というサラブレッド家系の出身の中曽根康隆衆議院議員。

2019年現在衆議院議員1期目でまだ若く、イケメンで話題です。

中曽根康隆さんの身長は公表されていませんが、どのくらいの高さなのでしょうか?

スポンサーリンク

中曽根康隆衆議院議員の身長の高さは?

引用:中曽根康隆Lineブログ公式アカウント

 

2017年10月に実施された、第48回衆議院議員総選挙で初当選した中曽根康隆衆議院議員。

当選同期には金子一義元国土交通大臣の息子である、金子俊平議員がいます。

中曽根康隆議員は金子俊平議員を励ます会の司会を務めていたのでした。

 

写真中央にいるのが金子俊平議員向かって右側にいるのが中曽根康隆議員です。

向かって左側にいるのは高村正大衆議院議員です。

 

金子俊平議員の身長は190cm!

同期、初当選組の仲間である金子俊平議員の【金子俊平君を励ます会】にて司会を務めさせて頂きました。
この日はダブル司会ということで、同じく同期の高村正大議員と共にお手伝いさせて頂きました。身長190cmという金子先生ですが、高いのは身長だけでなく、志も高い若手のホープです。
3人とも派閥は違えど、偶然にも同じ大学であり、今後もお互い切磋琢磨して国政に努めて参ります。

引用:中曽根康隆Lineブログ公式アカウント

 

写真中央の金子俊平議員は、父が衆議院議員を10期務めた金子一義衆議院議員祖父は金子一平元大蔵大臣という、これまたサラブレッド家系のご出身。

写真を見ると、中央にいる金子俊平議員の背が一番高いことが分かります。

この金子俊平議員の身長は190㎝ということで、かなりの高身長なのですね。

中曽根康隆議員は金子俊平議員よりは身長が低いですが、190㎝もの背の高さの人に並んでも見劣りしていないですよね。

写真を見て判断すると、中曽根康隆議員の身長は、金子俊平議員の顔の真ん中あたりではないでしょうか?

金子俊平議員の身長は判明していますので、ここから中曽根康隆議員の身長を推測してみましょう。

中曽根康隆議員の身長は177.4cmくらいかも!

引用:産業技術総合研究所日本人頭部寸法データベース2001

産業技術総合研究所の日本人頭部寸法データベース2001によると、日本人の青年層(18~34歳)の平均の顔の長さ(全頭高)は23.2cmです。

また、99%の人の顔の長さは25.2㎝よりも小さいことが上記のデータから読み取れます。

金子俊平議員の身長は190cmということで、日本人の平均よりもかなり高身長ですので、顔の大きさは平均よりも大きくなることが予想されます。

そこで、金子俊平議員の顔の長さを、日本人の青年層の99%がそれより小さいという、25.2㎝であると仮定することにします。

中曽根康隆議員の身長は、金子俊平議員の顔の中央の高さだとすると、

190cm - (25.2cm ÷ 2) = 177.4cm

177.4cmぐらいではないかと推定することができました。

さきほどの、産業技術総合研究所の日本人頭部寸法データベース2001によると、日本人の青年男性(18から34歳)の平均身長は169.9cmですので、177cmは高身長ですね。

 

スポンサーリンク

中曽根康隆議員プロフィール


名前:中曽根 康隆(なかそね やすたか)

生年月日:1982年1月19日
出身校:慶應義塾大学法学部卒業、コロンビア大学国際公共政策大学院修了
前職:JPモルガン証券株式会社社員、参議院議員秘書
所属政党:自由民主党(二階派)
称号:学士(法学)(慶應義塾大学)、国際関係学修士(コロンビア大学国際公共政策大学院)
親族:中曽根康弘(祖父)、中曽根弘文(父親)

祖父は中曽根康弘元総理大臣、父は中曽根弘文元外務大臣という政治家一家に生まれた中曽根康隆議員。

慶応義塾幼稚舎から慶応義塾大学法学部を卒業後、コロンビア大学国際公共政策大学院を修了しています。

その後、31歳までJPモルガン証券で勤務します。

2013年からは父の中曽根弘文参議院議員の事務所で私設秘書として働きます。

2017年8月末に秘書を辞職後、同年10月に実施された第48回衆議院議員総選挙で、比例北関東ブロックで初当選を果たしました。

現在は、二階俊博自民党幹事長が率いる志帥会(二階派)に所属しています。

 

スポンサーリンク

まとめ:中曽根康隆衆議院議員は177cmくらい

慶応義塾に幼稚舎から通い、法学部を卒業したのちにコロンビア大学国際公共政策大学院を卒業している中曽根康隆議員。とても高い学歴です。

身長は推定177.4cmであることが判明しました。高い身長ですね!

衆議院議員の年収は約2200万円と言われています。

給与以外にも文書通信交通滞在費や立法事務費などの手当てがあることを考慮すると、年間に自由になるお金は3000万円を超えるといわれています。

まさしく高収入ですよね。

高身長、高学歴、高収入の3高要素を全て兼ね備えている中曽根康隆議員。

しかもイケメンでスタイルもよいと、隙がありません。

日本の将来を政治の世界からけん引する大きな力として、これからも頑張っていただきたいですね!

 

政治家
スポンサーリンク
ハナキチをフォローする

関連記事

おじさんよ大志を抱け!!

コメント