マック赤坂の2019年度港区議会議員給料(議員報酬)!年収はいくら?

政治家
janeb13 / Pixabay
スポンサーリンク

2019年4月21日に投開票された東京都港区議選に無所属で出馬したマック赤坂さん。これまでに様々な選挙に14回出馬した経験がありますが、初めて当選されました。

翌日4月22日に当選証書を受け取ったマック赤坂さんは「(当選したことが)まだ信じられない。もらった当選証書が本物なのかという気持ち」とAbemaTVでその気持ちを説明。これから日本を、政治を港区から変えていくと抱負を述べました。

マック赤坂さんと言えば、奇抜なコスプレや面白い政見放送で有名です。14回目の裏にあった13回もの出馬・落選を通じてその名を日本中に知らしめました。


これからは港区議会議員として、パフォーマンスだけではなく結果を求められるマック赤坂さん。「待機児童をゼロにする」「毎月8日をスマイルデーにする」など、多くの期待される選挙公約が掲げられています。

港区議会議員マック赤坂には息子がいる?選挙公約と当選前の職業は?
2019年4月21日投開票の東京都港区議選で、14回目の選挙出馬となるマック赤坂さんが初当選されました。マック赤坂さんは自身で立ち上げた「スマイル党」の党首で、これまでの立候補時の政見放送の奇抜なスタイルが話題を呼んでいました。 スマ...

そんなマック赤坂さんの港区議会議員としての給料はいくらなのでしょうか?

2019年度港区議会議員給料(議員報酬)の額

港区議会議員の給料(議員報酬)は、「港区議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例」に定められています。

出典:港区議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例

マック赤坂さんは議員なので、月額614,700円の議員報酬が毎月支払われます。

$給料12か月分合計=7,376,400円$

また、港区議会議員にはボーナス(期末手当)が支給されます。ボーナスは3月、6月、12月にそれぞれ支払われます。

ボーナスの額は次の計算で決まります。

$3月のボーナス=月の給料614,700円\times\frac{145}{100}\times\frac{25}{100}=222,829円$

$6月のボーナス=月の給料614,700円\times\frac{145}{100}\times\frac{175}{100}=1,559,801円$

$12月のボーナス=月の給料614,700円\times\frac{145}{100}\times\frac{185}{100}=1,648,933円$

なので、

$年間ボーナス合計=3,431,563円$

となります。

ですので、

$年収=10,807,963円$

となります。

4月22日に当選通知をもらったマック赤坂さんが最初にもらうボーナスは6月です。6月のボーナスは在籍期間が1か月ちょっとしかないため満額はもらえませんが、来年以降は満額をもえらえるようになります。

まとめ:マック赤坂の港区議会議員給料は?

マック赤坂さんは、ご自身で創立されたレアメタル貿易会社「マックコーポレーション」の社長を務められていました。現在は社長の座を息子の健太郎さんに譲られているとのことですが、数千万円はくだらない高級外車のマイバッハに乗っているなど、お金に困ることはないと思われます。

しかし、都民の税金から議員報酬をいただくことで、マック赤坂さんのやる気に火が付くのではないかと思われます。これからのマック赤坂さんの活躍に期待です!

政治家
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント