平聖也の犯行現場自宅完全特定画像!結婚理由と移動に使ったタクシーは?

ニュース
スポンサーリンク

神奈川県平塚市の海に切断した妻の遺体を捨てたとして逮捕された26歳の夫、平聖也容疑者が、遺体を自宅で切断し、タクシーを使って海まで運んだと供述していることが明らかになりました。

平聖也容疑者は犯行動機について、上から目線に耐えられなかったと供述しています。2人ともまだ26歳と若いのになぜ離婚しなかったのかと訝しむ声が見られます。

そこで、平聖也の犯行現場である自宅はどこなのか完全に特定することと、

平聖也の嫁(楓吹)との結婚理由について、

また、平聖也の犯行移動に使ったタクシーについて

見て行きたいと思います。

平聖也の犯行現場自宅完全特定画像!結婚理由と移動に使ったタクシーは?

平聖也の犯行現場である自宅はどこなのか完全特定

神奈川県平塚市の海岸で両足の太ももから下がない女性の遺体が見つかった事件で、県警は28日、川崎市宮前区神木本町5丁目、会社員平(たいら)聖也容疑者(26)を死体遺棄容疑で逮捕し、発表した。遺体は平容疑者の妻で会社員の楓吹(ふぶき)さん(26)で、平容疑者は「スーツケースに入れて遺体を運んだ」と容疑を認めているという。

出典:朝日新聞デジタル

映像に見える警察が取り調べをしているアパートは新しいようです。

報道ではこのアパートは川崎市宮前区神木本町5丁目にあるとされています。

調査したところ、このアパートの住所は

神奈川県川崎市宮前区神木本町5丁目3-1

アパートの名前は

アンソレイエ

であると特定されました。

不動産会社のライフルホームのホームページには次のように情報が掲載されています。

出典:LIFULL HOME’Sホームページ

2018年11月に建築された新築物件でした。全6戸の2階建ての軽量鉄骨造です。

東急田園都市線 / 溝の口駅からバス7分 神木本町下車 徒歩2分、JR南武線 / 武蔵溝ノ口駅 バス7分 神木本町下車 徒歩2分と交通アクセスも好条件です。

平聖也の嫁(楓吹)との結婚理由は

平聖也容疑者、被害にあった妻の平楓吹さんのプロフィールをみてみましょう。


名前:平 聖也(たいら せいや)
旧姓:福山
年齢:26歳
出身大学:長岡技術科学大学
出身:東京都多摩市
職業:会社員

名前:平 楓吹(たいら ふぶき)
年齢:26歳
出身大学:長岡技術科学大学
出身:岩手県盛岡市
職業:会社員

二人は同じ長岡技術科学大学の出身であり、大学を通じて知り合ったのではないかと考えられます。長岡技術科学大学の卒業生は、JR東日本、JR西日本、東京電力ホールディングス、本田技研工業といった日本全国の様々な有名企業に就職します。

平聖也容疑者と平楓拭さんが結婚したとき、姓を変更したのは平聖也容疑者でした(旧姓は福山)。平家の婿養子になったそう。平楓吹さんは岩手県盛岡市の古くから続く家の出身だったのかもしれません。

平聖也容疑者は「上から目線が嫌だった」と供述しています。

平楓吹さんの出身と、平聖也容疑者が感じた「上から目線」との間に何かの関係があったのでしょうか。

平聖也の犯行移動に使ったタクシーは

平聖也容疑者のアパートから、遺体を遺棄した平塚市高浜台の海までは高速道路を使って44kmほどの距離です。深夜の時間帯に高速道路を使ってタクシーで移動すると、およそ17000円ほどの高速道路料金になります。


タクシーの運転手にとって44㎞もの距離を走る客を乗せることは頻繁にはありません。もし、1台のタクシーで平聖也容疑者が移動していたら、タクシーの運転手は覚えているかもしれません。

平聖也容疑者は、複数のタクシーを乗り継いで、川崎から平塚まで移動したと供述しています。タクシーの運転手はこの事件に関わっていたとしても、そのことを知りたくないでしょう。複数のタクシーを乗り継いで移動したことで、タクシーの運転手が気づかずにいられることを祈りたいと思います。

平聖也の犯行現場自宅完全特定画像!移動に使ったタクシーは乗り継ぎ


26歳の妻を殺害する残酷な事件が発生しましたが、徐々に全貌が明らかになってきました。しかし、動機についてはまだ全くと言ってよいほど解明されていません。今後の捜査の結果を待ちたいと思います。

ニュース
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント