神奈川県相模原市の傷害事件の場所?刃物逃走中の犯人は逮捕された?

ニュース
スポンサーリンク

6月26日午前0時35分頃神奈川県相模原市で傷害事件が発生しました。

現在犯人は逃走中。刃物をもっているとのことです。

場所や犯人の特定状況について報告します。

神奈川県警察からの情報

6月26日午前0時35分頃、相模原市中央区相模原4丁目において傷害事件が発生し、同発生場所から刃物を所持した犯人の男が逃走しており、警察で捜査しております。
通学路や遊び場に対する見守り活動をお願いします。
また、不審者を見かけたら、速やかに110番通報をお願いします。

 

神奈川県相模原南警察署からは、

  • 戸締りを確実にし外出時には十分注意すること
  • 登校時にも十分な注意すること

が呼びかけられています。

相模原市の傷害事件の場所?

傷害事件の現場住所は相模原市中央区相模原4丁目のマンションとされています。

相模原市中央区相模原4丁目はJR横浜線相模原駅の駅前大通りの交通量の多い地域です。

 

近くには繁華街があり、飲食店やカラオケなどが入っています。

相模原駅の一日平均乗車人員は29,191人。横浜線内20駅中11位となっています。

付近には相模原市役所や相模原警察署、多くの小学校、中学校、高校などがある地域です。

相模原駅の最終電車は上りの町田行きが0時29分、下りの八王子行きは0時57分となっています。

傷害事件は0時35分に発生しています。可能性が低いかもしれませんが、もし電車で逃走したとすると、八王子行きの電車に乗ったことになります。

犯行現場は相模原市中央区相模原4丁目のマンション

朝日新聞デジタルによると、傷害事件現場は相模原市中央区相模原4丁目のマンションとのこと。

20代の男性が知人の20代の男に包丁のような刃物で切り付けられたそう。

原因は男女関係のトラブルということです。

切り付けられた男性は幸いにも軽傷だったとのことでした。

現在警察が捜査中です。

大変迷惑な話ですが、不特定多数の人に危害を与えないことを祈りたいと思います。

神奈川県警相模原署によると、26日午前0時35分ごろ、相模原市中央区相模原4丁目のマンションで、20代の男性が、知人の20代の男に包丁のようなもので切りつけられた。男は包丁のようなものを持ったまま逃走しており、署が傷害事件として捜査している。男性は軽傷で、関係者が110番通報した。2人は男女関係のトラブルで口論になっていたという。現場はJR相模原駅から約700メートルの市街地。

出典:朝日新聞デジタル

逃走中の刃物を持った犯人は逮捕された?

現在のところ、逮捕されたという情報は入っていません。

ネットではエフエムさがみが「知人同士の傷害事件」と発表していたとの声も。

近隣市の小学校では「職員による見守りを実施して通常登校」との扱いになっているところもあるようです。

不審者を見かけたら、速やかに110番通報をしましょう。

神奈川県警察の発表について、傷害事件が午前0時35分に発生しているにもかかわらず、発表は午前6時過ぎになっていました。情報公開が遅いという声は否めません。

事件発生から情報公開までの6時間に何事も発生していなければよいですが、情報がなく戸締りなどの防衛策を取ることができずに被害が拡大することがあると問題です。

神奈川県警察にはより速い情報提供をお願いしたいと思います。

ネットの声

 

まとめ

神奈川県ではつい先日も、愛川町で有罪判決を下された男が刃物をもって逃走した事件がありました。戸締りや不要不急の外出を避けるなど、防衛対策を心掛けて下さい。

 

ニュース
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント