新元号「令和」にいつから変わる?変わったときに注意するべきことは?

新元号
OpenClipart-Vectors / Pixabay
スポンサーリンク

新元号が「令和」になることが発表されました。施行は5月1日(水)大安の午前0時です。

平成は1989年1月8日に始まりましたが、2019年4月30日をもって、30年と113日の歴史に幕を閉じることになります。

元号が「平成」から「令和」に変わるのはゴールデンウイークの間ですが、今年のゴールデンウイークは10連休になる人も多いですね。

新元号施行に伴い、注意するべきことをまとめましたので、ぜひご参考になさってくださいね。

5月1日「令和」に変わったときに注意するべきこと

12月23日は祝日でない

4月30日までの今上天皇(明仁さま)の誕生日である12月23日は2018年までは国民の祝日でした。しかし、2019年は12月23日は平日になっています。

ただし、2020年以降、12月23日を祝日にするか平日にするかはまだ決定されていません。

菅官房長官は過去の会見で、「皇位継承後の12月23日を平日とするのか、あるいは新たな国民の祝日とするのかについては、国民各層の幅広い議論が必要だと思う」と、世間の動向を見ながら判断する考えを示しています。

予定を立てる際はお気をつけくださいね。

令和詐欺に注意

元号が「令和」に変わったからといって、無理なことを言ってくる人が増えることが予想されています。

国民生活センターによれば、全国銀行協会など実在する団体名で、「改元に合わせて銀行法が変わるので、銀行口座情報や暗証番号を記入したキャッシュカード変更申込書を返送して下さい」などと記載された封書を送り付けてくる可能性があるとのこと。

元号が変わったからと言って、銀行口座番号や暗証番号を誰かに教えることはありません。

また、注文していないのに、一方的に皇室の写真集を代引きで送りつける手口も存在するそうです。電話で「写真集をこの時期に買わないのはおかしい」などと強引に勧誘することもあるそうなので、何かを無理に売りつけられるようなことがあれば、すぐに警察に連絡するようにしてください。

結婚式場がいっぱいになるかも

5月1日の「令和」への改元のタイミングで第1号を目指す人も多いと思います。プロ野球選手だと令和1号のホームランや、サッカー選手だと令和1号のシュートを決めたいと思うのではないでしょうか。

一般の人でも改元後などの時代の節目に結婚することを望む人は多いそうです。「昭和」から「平成」に元号が変わった1989年や、「20世紀」から「21世紀」変わった西暦2001年は婚姻数が増えたそう。結婚式場がいっぱいになるかもしれないので、結婚を予定されている方は早めに結婚式場に相談することをお勧めします。k

運転免許証はそのまま使えるが、有効期限に注意

元号が「令和」に変わるにあたって、運転免許証の更新の必要はありません。5月5日以降の運転免許の新規取得・更新手続きの人から順番に元号の記載が「平成」から「令和」に変わります。

今お持ちの運転免許の期限は「平成」で記載されています。元号が「令和」に変わってしばらくすると「平成」何年が「令和」何年に対応するか分かりにくくなることが想定されます。

自分の免許証の有効期限がいつまでなのか、「平成」で記載されていも正確に把握できるように注意してください。

平成から令和への変換表
平成31年(令和元年)=2019年
平成32年(令和2年)=2020年
平成33年(令和3年)=2021年
平成34年(令和4年)=2022年
平成35年(令和5年)=2023年
平成36年(令和6年)=2024年

「令和元年」硬貨の流通は少ないかも

「令和元年」の硬貨はコレクターにとっては価値のあるものになるかもしれません。

独立行政法人造幣局(大阪市)によると、令和元年の製造年が打刻された「1円」「5円」「10円」「50円」「100円」「500円」が流通し始めるのは10月ころの予定とのこと。

平成元年硬貨の製造の時と比べて、職員数が減少し、業務が多様化していることから時間がかかるそうで、非常に少ない流通量になる可能性があります。

記念に「令和元年」の硬貨を取っておきたい場合は、10月ころからこまめに確認をすることをお勧めします。

まとめ:「令和」改元に当たり注意すること

生きている間にめったに遭遇できない「改元」。記念になる出来事は確実に押さえらえるように日付や祝日に注意してください。

また、便乗した犯罪に巻き込まれることのないように、情報把握に努めるようにしてくださいね。

 

新元号
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント