三浦大知が歌声の響を歌った場所(式典会場)はどこ?

スポンサーリンク

天皇陛下の御在位30年を記念した式典が2019年2月24日(日)に開催されました。

三浦大知さんが天皇皇后両陛下が作詞・作曲された「歌声の響」という歌を独唱されてとても話題になっていましたね。

 

 

 

 

 

三浦大知さんはどこで「歌声の響」を独唱したのでしょうか?

 

三浦大知さんが天皇陛下の式典で歌声の響を歌った場所


国立劇場外観

画像出典:国土交通省

 

天皇陛下の御在位30年を記念した式典は東京の国立劇場で開催されました。

国立劇場独立行政法人日本芸術文化振興会が運営しています。

国立劇場で上演されるのは、歌舞伎、日本舞踊、演劇、文楽、邦楽、琉球舞踊、日本舞踊、雅楽、声明、民俗芸能などの日本の伝統芸能が中心となっています。

建物は1966年(昭和41年)に建築されました。建面積9,575㎡、延床面積26,989㎡の地上3階・地下1階の鉄骨鉄筋コンクリート造で施工は竹中工務店です。

 

建物の評価

校倉造りをモチーフとした鉄筋鉄骨コンクリート製の国立劇場の建物は高い評価を得ています。

  • BCS(Building Contractors Society)賞(1968)
  • 公共建築100選(1998)
  • 日本におけるモダン・ムーブメントの建築100選(2003)

 

座席数

国立劇場大劇場

画像出典:日本芸術文化振興会

席数は大劇場が1,610席、小劇場が590席です。しっかりとした作りの内装になっていますね。

 

場所

国立劇場は最高裁判所の向かいにあって、皇居や国会議事堂にも近い場所にあります。

地下鉄では半蔵門線の半蔵門駅が最寄駅で、6番出口または1番出口から徒歩5分です。

有楽町線・半蔵門線・南北線の永田町駅の4番出口から徒歩8分、JR四ツ谷駅から徒歩15分です。

アクセスマップ

画像出典:日本芸術文化振興会

 

国立劇場で開催されているイベント

国立劇場の大劇場では主に歌舞伎が、小劇場では文楽、雅楽、舞踊が主に公演されています。大劇場では2018年に145日間にわたり歌舞伎が公演されていました。

 

2018年の大劇場演目

公演日 日数 ジャンル 公演名称
2018年3月3日(土)~
2018年3月27日(火)
25 歌舞伎 3月歌舞伎公演「増補忠臣蔵(ぞうほちゅうしんぐら)」「梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)」
2018年5月26日(土) 1 舞踊 5月舞踊公演「変化舞踊」
2018年6月2日(土)~
2018年6月24日(日)
23 歌舞伎 平成30年6月歌舞伎鑑賞教室「連獅子」
2018年6月8日(金) 1 歌舞伎 平成30年6月社会人のための歌舞伎鑑賞教室「連獅子」
2018年6月15日(金) 1 歌舞伎 平成30年6月Discover KABUKI―外国人のための歌舞伎鑑賞教室「連獅子」
2018年7月3日(火)~
2018年7月24日(火)
22 歌舞伎 平成30年7月歌舞伎鑑賞教室「日本振袖始」
2018年9月1日(土) 1 声明 9月声明公演「浄土真宗の声明」
2018年10月1日(月)~
2018年10月25日(木)
25 歌舞伎 平成30年10月歌舞伎公演「通し狂言 平家女護島(へいけにょごのしま)」
2018年11月3日(土)~
2018年11月26日(月)
24 歌舞伎 平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」
2018年12月3日(月)~
2018年12月26日(水)
24 歌舞伎 平成30年12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴―石川五右衛門―」

 

2018年の小劇場演目

公演日 日数 ジャンル 公演名称
2018年2月10日(土)~
2018年2月26日(月)
17 文楽 2月文楽公演
2018年3月3日(土) 1 雅楽 3月雅楽公演「国風歌舞」
2018年3月17日(土) 1 舞踊 3月舞踊公演「素踊りの会」
2018年4月21日(土) 1 舞踊 4月舞踊・邦楽公演「明日をになう新進の舞踊・邦楽鑑賞会」
2018年5月12日(土)~
2018年5月28日(月)
17 文楽 5月文楽公演
2018年6月2日(土) 1 邦楽 6月邦楽公演「日本音楽の流れⅡ -琵琶-」
2018年6月9日(土) 1 雅楽 6月雅楽公演「雅楽器の魅力」
2018年6月16日(土) 1 民俗芸能 6月民俗芸能公演「毛越寺の延年(もうつうじのえんねん)」
2018年6月28日(木)~
2018年6月29日(金)
2 文楽 6月文楽若手会
2018年7月7日(土) 1 日本舞踊、雅楽 7月 伝統芸能の魅力(日本舞踊・邦楽)「親子で楽しむ舞踊・邦楽」
2018年7月21日(土) 1 雅楽、声明 7月 伝統芸能の魅力(雅楽・声明)「大人のための雅楽入門」「大人のための声明入門」
2018年8月25日(土) 1 舞踊 8月舞踊公演 花形・名作舞踊鑑賞会
2018年9月8日(土)~
2018年9月24日(月)
17 文楽 9月文楽公演
2018年10月6日(土) 1 舞踊、邦楽 10月特別企画公演「舞踊・邦楽でよみがえる東京の明治」
2018年10月20日(土) 1 文楽 10月邦楽公演「文楽素浄瑠璃の会」
2018年11月10日(土) 1 舞楽 11月特別企画公演「「陵王」を巡る」
2018年11月23日(金) 1 舞踊 11月舞踊公演「舞の会―京阪の座敷舞―」
2018年12月6日(木)~
2018年12月18日(火)
13 文楽 12月文楽公演
2018年12月6日(木)~
2018年12月18日(火)
13 文楽 12月文楽鑑賞教室
2018年12月7日(金)
2018年12月10日(月)
2018年12月14日(金)
3 文楽 12月文楽鑑賞教室 社会人のための文楽鑑賞教室
2018年12月17日(月) 1 文楽 12月文楽鑑賞教室 Discover BUNRAKU-外国人のための文楽鑑賞教室-

 

劇場は一般にも貸し出しされています。主として日本の伝統芸能の上演に使われているそうですが、その他の演目についても相談に乗ってくださるそうです。

国立劇場利用問い合わせ先

 

関連記事:歌声の響の歌詞の意味?なぜ三浦大知が歌ったの?

 

画像、データ出典:日本芸術文化振興会、国土交通省

音楽
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント