高須克弥自宅別邸画像!日進市の豪邸から3000万円の金塊(ヘソクリ)が盗難!

経営者
mwewering / Pixabay
スポンサーリンク

5月4日の深夜に高須克弥院長の別宅に泥棒が入り、ヘソクリが全て取られました。このヘソクリは7Kgの金塊で、3000万円ほどの被害額になるそう。

保険で被害を補填できるとはいえ、「命取られなくてよかった。もうけた。」とツイートできるあたり、さすがの高須先生です。

高須院長の現在のがんの症状は大丈夫?どんな治療をしているの?
「明後日から入院して癌手術受けるって言いにくい雰囲気なう。」 台湾に旅行に行ったり、麻雀をしたり、がんで入院している病院から抜け出して、自分が医師として手術をしにいくほど活動的な高須院長ですが、2019年5月にご自身のがんの手術をする...

台湾に旅行に出かけている間に被害に合っていた

高須先生は5月5日から5月7日の間は台湾にいたようです。被害にあったのは5月4日の深夜ですから、出発直後の犯行だったのでしょうか。

SNSで台湾に出かけることを伝えていた

台湾に旅行に出かけることはSNSで事前に報告されていました。犯人は高須先生のSNSで人がいなくなることを知ったのでしょうか?

高須別邸はSECOMで完全にガードされていて、侵入から3分で警備員が駆け付けるようになっていたそうですが、犯人は捕まりませんでした。たった3分での完全犯罪に高須先生も感服していました。でも、泥棒に対して感服できるなんて高須先生はやっぱりすごい!

日進市の高須克弥自宅別邸画像!

愛知県日進市にある高須先生の別邸とはどんなおうちなのでしょうか。

木造の立派なつくりのおうちですね。リビングが広いです。

リビングは吹き抜けになっていて、とても開放感がありますね。

階段の下にはゴルフ道具がたくさん並んでいます。

家の外にはゴルフの練習ができるお庭がついていますね。すぐ外を走る車がよく見えるので、近所の人は高須先生がゴルフの練習をしている姿を目撃することがあるのでしょうか?

当然、やろうと思えばキャッチボールだってできちゃいます。

こんな豪邸に7Kgもの重さの金塊を置いていたなんて、さすが高須克弥先生として言いようがありません。やることなすこと、全てスケールが大きいですね!

まとめ

3000万円相当もの金塊を盗まれても余裕があって笑い話のように見せる高須先生。それでも泥棒には来てほしくないですよね。ツイッターが大好きな高須先生ですが、旅行に行くことはSNSで言わないほうがいいのかもしれません。これからも豪快でやさしい高須先生のご活躍を楽しみにしています!

経営者
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント