会社を辞めたい!でも妻や家族にどう説明すればいいの?

会社を辞めた理由
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

会社を辞めることに、なんとなく悪いイメージを持っていませんか?

今勤めている会社を辞めてはいけないというルールはありません。

 

でも、いざ家族や奥さんに会社を辞めると伝えるとなると

反対されるんじゃないか、

怒られるんじゃないか、

と想像して、とてもじゃないけど言う気になれないという人も多いのではないでしょうか。

 

会社を辞めるのって、どこか後ろめたい気持ちがありますよね。

知らない間に、

「定年まで勤めあげなければならない」

という先入観を持っているのかもしれませんね。

 

会社を辞めるのは、逃げることでも、負けることでもありません。

 

いままでずっと頑張って生きてきて、これからも頑張って生きていく。

そのために、別のことに挑戦するのはとても素晴らしいことです。

別のことに挑戦するために、身体を休めることも大切な事です。

 

でも、いきなり家族に会社を辞めるとだけ伝えると、家族は全く理解ができないでしょう。

 

会社を辞めることを家族に説明する時は、

会社を辞めてどうするのか、

会社を辞めても大丈夫なのかを

あなたの言葉できちんと説明することが必要です。

 

説明の準備とポイントについてみていきましょう。

 

会社を辞めることを家族に伝える前の準備

なぜ、会社を辞めたいのか整理する

会社を辞めたくなった理由はなんでしょうか。

  • 会社の仕事にやりがいを感じなくなった
  • 人間関係に悩んでいる
  • 会社の進もうとしている方向に賛同できなくなった
  • 上司と馬が合わなくなった、など

 

理由が思いついたら、なぜそう思うようになったのか考えてみましょう。

  • 同じことを繰り返す毎日に飽きた
  • 暗い雰囲気の職場が嫌だ
  • もっと世の中をよくするような仕事に就きたい
  • 疲れが溜まってつらい、など

 

なぜ会社を辞めたいと思うようになったのか、

5回をめどに何度も繰り返し理由をたどっていきましょう。

理由をたどっていく中で、もう一度今の会社で頑張ってみようと思ったら、

その時はそうしてみましょう。

 

理由をたどっていって、何か別の新しいことをしたいと思っているようだと気づいたら、

その気持ちを大切に見つめましょう。

あなたには時間が必要なのです。

 

 

当面の生活は問題ないことを確認する

あなたが会社を辞めてどうやって生活をしていくのか、家族はとても心配です。

会社を辞めて給料をもらえなくなった後、

次に収入が得られ始めるまでの間、

どうやって生活をするのか考えてみましょう。

 

新しいことに挑戦したい気持ちがあるのですから、

思い切って今の生活スタイルを見直しましょう。

 

あなたや家族にとって何が大切で、何が大切でないのか。

なんとなく買っているものや使っているものを一つずつ見直して、

本当に必要なもの以外は思い切って一度処分し、それを使わない生活をしてみるのです。

もし、本当に必要なことに気づけば、また買えばいいのですから。

 

 

衣食住と通信手段が最低限あって、

家族の気持ちを尊重しあい、自分の時間を大切に使うことができれば、

幸せに生きていくことは可能です。

そこから新しい何かを創り出し、より多くの人に価値を届けられたら、

もっと幸せに生きていくことが可能になります。

 

 

 

 

家族や妻にどうやって説明するか?

会社を辞めることは、人生の大きな転機です。

多くの人にとって慣れ親しんだことではありません。

学生時代に、会社を辞めるときの行動や心構えについて習うことはほとんどないでしょう。

 

今の生活と変わるわけですから、家族は当然心配します。

あなたの給料で生活しているわけですから、

給料がなくなることになると、当然心配します。

 

まずは、この心配を理解することから始めましょう。

 

 

自分の気持ちを家族に伝えるときは、

自分の気持ちをしっかりと整理して、できるだけ端的に、

なぜ会社を辞めたいのか、その理由を伝えましょう。

 

 

あなたと家族は、これまでに経験したことのないとても難しい判断をするのです。

 

家族がどれだけ心の広い人であったとしても、

動揺したり、

思ってもいないことを口にしたりすることはあり得ます。

 

でも、家族が言った一言一言を、そのままうのみにしないようにしましょう。

家族が言った言葉があなたの気持ちに反していたとしても、

家族があなたの言うことをその時は理解できなくても、

感情的にならずに、多くを語らずに、相手を受け入れましょう。

 

説明するあなたもつらいですが、理解する家族も同じだけつらいのです。

時間をかけて、ゆっくりと、一緒にゴールに向かいましょう。

 

家族の同意を得られなかったとしても、時間がたてば理解してくれるかもしれません。

家族を信じて、なんどもゆっくりと理由を説明しましょう。

 

家族が、あなたの会社を辞めたい理由を少し理解してくれたら、

次は、会社を辞めても生活ができるのかを知りたくなります。

会社を辞めても生活は問題がないことを説明してください。

1年間はお金の心配はいらないとか、

その間に次の仕事を探すとか。

 

それでも家族はまた不安になるかもしれません。

それでも、家族の話をしっかりと聞いて理解したうえで、

なぜ会社を辞めたいのか、会社を辞めても生活に問題はないことを説明してください。

 

あなたが会社をやめるのは、より幸せになるためです。

会社をやめると、一時的にこんなことが起こるかもしれないけど、

それを乗り越えたら、こんな良いことが待っているんだと、あなたが信じていることを家族に伝えましょう。

 

まとめ

会社を辞めると、給料をもらって生活をするというパターンが一時的に崩れるので、家族は不安になります。

でも会社を辞めるのは、よりよく人生を楽しむためで、家族みんなで幸せになるためです。

 

なぜ会社を辞めるのか、会社を辞めても家族の生活に問題はないことを

家族に丁寧に説明して、家族と一緒に新しい人生を楽しんでくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

画像引用:Pixabay

会社を辞めた理由
スポンサーリンク
関連記事
ハナキチをフォローする
おじさんよ大志を抱け!!

コメント